TOP
  1. Home
  2. >
  3. TOPICS
  4. >
  5. 大人女性だからこそ持ちた...

大人女性だからこそ持ちたい!心癒されるミッフィー文具たち

ディック・ブルーナの絵本に出てくるうさぎの女の子「ミッフィー」。ぷっくり丸いフォルムに可愛く揃った耳、こちらを見つめる目、×で表現された口元...。そんなかわいいミッフィーは文具にも数多くデザインされていますが、この記事ではおしゃれで大人っぽいアイテムを厳選してご紹介します。

\こちらの記事もおすすめ!/

大人もついつい集めたくなるミッフィーの魅力

最初にミッフィーが描かれた絵本は、1955年に出版された『nijntje(ちいさなうさこちゃん)』。その後、1964年に日本で『ちいさなうさこちゃん』が出版されました。ミッフィーは、60年以上も前から存在するキャラクターなんですね。その後も続々とうさこちゃんシリーズが刊行され、幼い頃に読んだ記憶があるという方もいらっしゃるかもしれません。

いつも同じ顔つきのミッフィーですが、こちらを優しく見つめている表情やわくわくと楽しそうにしている表情など、そのときによって表情が違って見えるのが魅力の1つ。実は、とっても表情豊かな女の子なんです。

そんなミッフィーは、いつも正面を向いているのを知っていましたか?これは、作者であるディック・ブルーナの「嬉しいときにも悲しいときにも目をそらすことなく、読者の子どもたちと正直に対峙していたい」という気持ちの表れ。そんな心優しいミッフィーですから、大人の私たちにだって同じ気持ちで向き合ってくれるはず。ミッフィーがどんなときも私たちを見守ってくれていると思うと、ますますときめきが止まりません...。

ミッフィーの文具は、大人でも持てるようなシンプルでおしゃれなものがたくさん。身近なアイテムである文具にミッフィーデザインを取り入れて、ときめきいっぱいの日々を過ごしましょう。

いつでもあなたを癒してくれるミッフィー文具たち

ミッフィーが見守るノートにどんな想いを書く?ミッフィーのリングノート

最初にご紹介するのは、ミッフィーのチャーミングな瞬間が表紙になっているリングノート。どの表紙もたまらなく可愛くて、1冊に絞り切れないですよね。ミッフィーらしいカラーリングは、どれも私たちに元気や癒しを与えてくれそうなものばかり。

ちなみに、白い表紙のうさぎはミッフィーではなく、野生のうさぎさんなんですよ。楽しそうに野山をかけているような野生のうさぎさんも、愛嬌たっぷりで可愛いですよね。

ページを開いた先にも、ミッフィーのお出迎えがあります。おばけミッフィーをはじめて見たときにはあまりの可愛さに言葉を失ってしまった筆者。毎ページおばけミッフィーに会えると思うと、ドキドキが止まりません。B6サイズなので持ち歩きにも便利。ぜひいろいろなところに連れていってあげてくださいね。

ミッフィー リングノート
ミッフィー リングノート

Greenflash

¥638(税込・参考価格)

Photo by hb.afl.rakuten.co.jp

好きな小物にちょこんと貼って。ミッフィーの1枚ずつめくれるマスキングテープ

つづいてご紹介するのは、ミッフィーの1枚ずつめくれるマスキングテープ。マスキングテープ状になっていますが、ふつうのシールのように1枚ずつ使える優れものです。

マスキングテープには、うさこちゃんシリーズの絵本に出てくるミッフィーのお父さんやお母さん、家のイラストなども採用されています。ちなみに、お父さんとお母さんの鼻と口にある一本線は”シワ”なんですよ。シワすら愛らしく描くブルーナには感服です。

手帳やノート、カレンダーなどにいつでもブルーナの世界を表現できるのは嬉しいですよね。スマホカバーのデコレーションに使っても可愛くなりそう。とっても人気の商品なので、ぜひチェックしてみてください。

Miffyストーリーステッカー
Miffyストーリーステッカー

bande

¥655(税込・参考価格)

Photo by hb.afl.rakuten.co.jp

大人カラーがおしゃれなミッフィーのメモふせん

大人っぽいカラーがおしゃれなこちらのアイテムは、ミッフィーのメモふせん。窓型の台紙の奥から覗くミッフィーたちがとても可愛いですよね。筆者はどれにしようかな…となかなか選べず、店頭でこちらのメモふせんを前に長時間立ち尽くしました。

窓型の台紙を開くと、まるでミッフィーの世界にお邪魔したかのような気分に。ミッフィーの隣に座る、耳の形が特徴的なうさぎは転校生の男の子「ダーン」。クラスメイトに「たれみみくん」と呼ばれていましたが、ミッフィーが名前で呼ぶことを提案します。現実の私たちにも教訓になるようなストーリーですよね。

メモ自体はシンプルなので、職場で連絡事項を記入するふせんとして使うのもおすすめ。離席したあと、PCにこんなにも可愛いふせんが貼ってあったら相手もきっと癒されるでしょう。

ミッフィー スティッキーメモ(friends)
ミッフィー スティッキーメモ(friends)

Greenflash

¥385(税込・参考価格)

Photo by hb.afl.rakuten.co.jp

こちらを覗くミッフィーにきゅん。ミッフィーのクリアマスキングテープ

こちらの商品は、ミッフィーのクリアマスキングテープ。私たちをじっと見つめるミッフィーたちにきゅんとときめきますよね。ちょっと警戒して様子を伺っているのか、それとも優しく見守ってくれているのか、想像が広がります。ふっくらとした手が描かれているところや、3人目の子の顔がほとんど見えていないところも筆者的ときめきポイントです。

クリア素材でできているので、手帳や日記のデコレーションに活躍しそう。日付の横に貼ったり、手帳の枠に合わせて貼ったりと、アレンジを楽しめます。薄く色を塗って、その上から貼るのも可愛いのではないでしょうか。

クリアマスキングテープ play
クリアマスキングテープ play

¥418(税込・参考価格)

Photo by hb.afl.rakuten.co.jp

ブルーナカラーの4色から、どれを選ぶ?ミッフィーのジッパーバッグ

こちらのアイテムは、見た目だけでなく機能性も抜群のミッフィージッパーバッグ。食品衛生法に基づく規格基準を満たしているので、食品も入れられるんです。おばけミッフィーのジッパーバッグにはハロウィンで配るお菓子を、食卓に座っているミッフィーのジッパーバッグには、ピクニックで使うティーバッグを入れるというのはどうでしょう。「この絵柄にはこれを入れよう」と考える時間も楽しいはず。

もちろん、小物入れとして使うのもOK。散らかりがちなクリップや輪ゴムなどをミッフィーに管理してもらいましょう。旅行先にも持っていけば、ヘアゴムやアクセサリーを入れたり…と色々な使い方ができそうですね。旅にミッフィーを連れていく、素敵な理由ができますよ。

ジッパーバッグ obake
ジッパーバッグ obake

¥440(税込・参考価格)

Photo by hb.afl.rakuten.co.jp

置いておくだけで部屋のインテリアにも。ミッフィーのマルチボックス

最後にご紹介するアイテムは、ミッフィーのマルチボックス。フェルト製のボックスとフタのミッフィーの刺繍がほっこりと温かい雰囲気を演出しています。大きさは手のひらほどなので、アクセサリーケースにも、おやつ入れにもいいですね。

カラーは大人女性も使いやすいシックなネイビーとベージュの2色展開。家や会社のデスクに置いても馴染みやすく、インテリアとしても映えそう。筆者はネイビーのベッドに入ったミッフィーをベッドのサイドテーブルに置いて、アロマオイル入れに使いたいです。ミッフィーと一緒にいい夢が見れそうな気がしませんか?

PUPU FELT マルチボックス miffy
PUPU FELT マルチボックス miffy

p+g design

¥1,540(税込・参考価格)

Photo by hb.afl.rakuten.co.jp

ミッフィー文具は大人かわいいものがたくさん

子供だけでなく大人をも魅了する「ミッフィー」。大人女性でも持ちやすいようなデザインとカラーの文具がたくさんあるので、少しでも興味を持った方はぜひチェックしてみてくださいね。いつも優しい眼差しで、あなたのことを見守ってくれますよ。

そのほか、大人にぴったりのおしゃれな文具アイテムを探している方はこちらの記事もどうぞ。

関連記事