TOP
  1. Home
  2. >
  3. TOPICS
  4. >
  5. こんな使い方もあるんです...

こんな使い方もあるんです!マネしたくなる、測量野帳の素敵な活用術

測量士の作業をサポートするために生まれた「測量野帳」。ちょっぴりニッチな文具でありながら、そのコンパクトなサイズ感と安定感のある書き心地で、様々な使い方ができるのが人気の秘訣です。今回は、ついマネしたくなる測量野帳の活用術をご紹介します。

\こちらの記事もおすすめ!/

多くの文具ファンを虜にする、測量野帳とはどんなもの?

片手に収まるほどの小さなボディが可愛らしい「測量野帳」。元々は土木や建築業などで用いられてきた、ちょっぴり専門的な文具なんです。作業着のポケットに入れて気軽に持ち運べるサイズ感、立ったままでも安定して書けるほどの丈夫な表紙…まさに屋外での測量に特化した機能性を持っています。

そんな一見ニッチな文具に思える測量野帳ですが、実は土木・建築業の現場を飛び越えて、昨今は一般の人々の心をも虜にしています。なかには「ヤチョラー」と呼ばれる愛好家たちが、「専門的なノート」という固定観念にとらわれない、自由自在な活用術をSNSで共有していることも。

真っ白なページを見ていると、どんなことを書こうかな?どうやってデコレーションしようかな?とつい悩んでしまうかもしれません。どんな活用方法で測量野帳を使うかは、使い手であるあなたのアイデア次第。使い手の個性が表れる奥の深い文具といえる、測量野帳の活用術を見てみましょう。

「測量」だけじゃない、測量野帳の素敵な活用術をご紹介!

手帳や日記として使っても素敵

初めての測量野帳なら、手帳や日記としての活用術もおすすめです。毎日の目標ややりたいことをまとめたり、その日にあった出来事や感想を書き込んだりしても良いでしょう。気が向いた時にちょっと書き込むだけでも大丈夫。

嬉しかったことや悲しかったこと…胸に秘めた様々な気持ちを書き込めば、あなたのこれまでの足跡が詰まったかけがえのない一冊に変身!お好みで、印象に残った景色やお店、食べ物の写真などを貼り付けてみましょう。読み返すたびにその日の思い出が鮮明に思い出される、素敵な活用術です。

チェックリストとして、予定や持ち物をしっかり管理!

その日のスケジュールややるべきことをしっかり管理したい方には、「チェックリスト」としての活用術がおすすめ。ドット罫を活用すれば、タスク完了時のチェック欄や日付欄を簡単に作れます。各ページに、その日の目標や感銘を受けた言葉を書くのもGOOD!

測量野帳の罫線はシンプルなので、細いマスキングテープや付箋で飾るのも素敵です。やることがたくさんある日も、お気に入りの文具でデコレーションすればやる気がアップするでしょう。必要な物をメモしておけば、大切なスケジュールがある日も準備万端!明日の予定が楽しみになる活用術ですね。

アイデアノートとして、頭の中のモヤモヤをすっきり整理。

ひらめきや思考を書き留めたい!という方は、「アイデアノート」としての活用術を楽しんでみてはいかがでしょうか。測量野帳は、アウターやバッグのポケットにすっぽり入る小さなノートなので、ふっと頭に浮かんだキーワードもサッと記録できますね。

また、頭の中で複雑化するキーワードをマインドマップのようにまとめれば、あなたの考えを整理しやすくなりますよ。アイデアノートの活用術を実践するなら、「スケッチブック」というタイプが便利。方眼罫のシンプルなデザインなので、レイアウトにとらわれず自由にアイデアをまとめられます。

デザインノートとしての活用術は、創作意欲をかき立てる。

創作が好きな方の間では、「デザインノート」の活用術も人気。測量野帳は鉛筆やボールペンなど、様々な筆記具で安定した書き心地が叶うので、図形やイラストもスイスイ書き込めます。お気に入りの文具でお絵描きしたり、コラージュやカリグラフィーを楽しむのも良いでしょう。

毎日のお出かけ中に見つけたものを、測量野帳にスケッチするのも素敵。風景や人気のお店など…あなたの心に響いたものを描いていけば、お気に入りだけを詰め込んだイラスト集が完成します。描いた時に思ったことをメモしておくと、描き終わった後もアルバム感覚で楽しめますね。

お気に入りの文具を記録して。おしゃれな文具リストにも

お気に入りの文具がたくさんある方には、「文具リスト」としての活用もおすすめ。使ってみた感想や気に入っているポイントを書いたり、いろいろなペンやインクを比べてみたり…。文具の新たな魅力に気づけるかもしれません。

お気に入りの文具だけを揃えたリストを作れば、アイテム一つひとつの魅力や違いがチェックできるので、いつもの文具たちがもっと好きになるはず。どこで見つけたか、どんな時に使うのかなど、その文具についてのメモを書いておくと買い足す時に便利ですね。文具の魅力を追求したい方にぴったりな活用術です。

ペンやインクの試し書きだけでなく、マスキングテープやシール類の管理にもぴったり。様々な柄のテープを並べて貼り付ければ、どんなデザインを持っているかを一目で確認できます。ページをめくった時に目に飛び込んでくるカラフルな世界観は、見ているだけで心をワクワクさせてくれますね。

グルメメモとして、お気に入りのお店をこっそり記録してみよう。

お出かけや料理が好きな方なら、「グルメメモ」として使うのも面白いですよ。話題の人気店や、外出中に見つけた隠れた名店を記録すれば、素敵なグルメガイドの完成!その時食べた料理の写真や、お店のアクセス方法などを載せておくのも良いですね。

また、毎日の食事のイラストを描き込んで、お手製グルメの記録として使うのも楽しそう。食べた感想や調理している時に思ったことなどを書き込んでおけば、料理の腕が上達するかも?食事や料理の時間がもっと楽しくなる活用術です。

小さくても使い方は無限大。あなただけの測量野帳の活用術を見つけてみませんか?

ページや表紙のデザインがシンプルな分、さまざまな使い方ができる測量野帳。見た目はシンプルで小さめのノートですが、無限の可能性を秘めた文具といえるでしょう。今回ご紹介したアイデアを参考にしながら、あなただけの活用術を探してみませんか?