TOP
  1. Home
  2. >
  3. TOPICS
  4. >
  5. 旅行をもっと、楽しみたい...

旅行をもっと、楽しみたい!トラベルバッグに入れておきたいおしゃれな文具

あなたにとって、旅行の楽しみは何ですか?グルメに観光、写真などいろいろありますが、文具をプラスすれば旅行がもっと楽しくなるかもしれません。そこで今回は、トラベルバッグに入れておきたいおしゃれな文具をご紹介。旅行の時間をより充実させてくれる、とっておきの文具を見つけてみてください。

\こちらの記事もおすすめ!/

旅行に文具を連れて行ってみませんか?

旅行は行った先だけでなく、どこに行こうかと地図を開いたり、ホテルやレストランを予約したり、トラベルバッグに荷物を詰めたりする時間も楽しみの一つですよね。また、旅行から帰ってきた後に、思い出を振り返りながら日記を書くのも幸せなひとときです。

この記事では、そんな旅行のパートナーにしたいおしゃれな文具を特集します。旅行の記録を自分だけの形で記録できるノートや、パスポート、カード類を収納できるケースなど、楽しい旅行のお手伝いをする便利なアイテムが目白押し。とっておきの文具と一緒に、ドキドキワクワクする旅行に出かけましょう!

旅行がもっと楽しくなる!おすすめ文具5つ

よしだゆき
よしだゆき

早速、旅行が楽しくなるおしゃれな文具を紹介していきます。持ち歩いているだけで気分が上がるデザイン性と、トラベルバッグに入れられるコンパクトさを重視して選びました。

ピンポイントで使える三角形の付箋

始めにご紹介するのは、旅をテーマに活動するデザインユニット「drop around」が手掛けたコンパクトな付箋。パッと目を引く鮮やかな色と、大小の三角形が並ぶ姿が可愛らしいですよね。こちらは「ソラ」と「シュ」のセットで、全部で10パターンある付箋には、それぞれ日本古来のものや植物の名前が付けられています。

付箋ではあまり見かけない個性的な色と形の組み合わせに思わずワクワク。日本の景色や文化を思わせるモダンな雰囲気は、ぺたっと貼るだけでいつものノートや手帳をおしゃれに彩ってくれます。

地図上の目的地をピンポイントで指したり、行った場所の感想やメモをちょこっと書き込んだり、三角形の付箋は旅行中に大活躍!名刺ほどの大きさなので、かさばらず旅行先でも気軽に持ち歩けます。ガイドブックや手帳に挟んで、旅のお供にしてみてはいかがでしょうか?

drop around フセン(sora+shu)サンカク
drop around フセン(sora+shu)サンカク

倉敷意匠計画室

¥550(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

パスポートやカードをおしゃれに収納するケース

旅行先で散らばりがちな細かいものを管理してくれるのが、「nähe(ネーエ)」の「トラベルオーガナイザー」です。スリムながら仕切りやポケットが充実しているため、パスポートや新幹線のチケット、ホテルのルームキーなどの貴重品を整理して収納できて◎。なにかと手荷物が多い旅行中の頼もしい存在です。

素材にはPVCを使用しているため、水や汚れに強く持ち歩きにぴったり。8色のカラーバリエーションの中から、今の気分や旅行先に合う1色を選んでみてください。また、こちらのケースはサイズ違いも展開しているので、用途に合わせて複数個ゲットするのもおすすめです。

トラベル オーガナイザー
トラベル オーガナイザー

nahe

¥1,320(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

旅行前のカスタマイズも楽しい。トラベラーズノート

旅行先で訪れたいお店や観光スポットをリストアップしたり、旅行の思い出を記録したりできる「TRAVELER'S COMPANY」の「トラベラーズノート」。その魅力はなんといってもカスタマイズ性の高さで、豊富な種類のリフィルを自由に組み合わせることで、世界に一冊だけのオリジナルノートが作れるんです。

旅行先で撮った写真を貼ったり、ご当地のスタンプを集めたり、お店のコースターやショップカードをコラージュしたり、お気に入りのグルメをイラストにしたり…と、使い方は無限大。チョイスするリフィルによって、全く違う表情のノートに仕上がるのが楽しいポイントです。

タイのチェンマイで手作業によって作られている牛革のカバーは、使うほど手に馴染み、味わい深くなっていきます。色が濃く変わるまで使い込んだ頃には、楽しかった記憶がたくさん書き留められていることでしょう。

今回ご紹介するのは、牛革のカバーとベーシックなノートリフィル、コットンケースがセットになったスターターキットです。このまま旅行に連れて行くのも良いですが、別売りのジッパーケースやペンホルダー、気になるリフィルを追加して、出発前にカスタマイズを楽しむのも◎。

TRAVELER'S notebok スターターキット レギュラーサイズ
TRAVELER'S notebok スターターキット レギュラーサイズ

TRAVELER'S COMPANY

¥4,400(税込・参考価格)

Photo by www.tfa-onlineshop.com

以下の記事では、トラベラーズノートのカスタマイズについて紹介しています。トラベラーズノートをゲットしたら、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

ちょっと切りたいときに便利。携帯ハサミ

旅行先で「買った洋服をすぐに着たいのにタグが切れない」「洋服から糸が出てきてしまった」という困った経験をしたことはありませんか?ホテルのアメニティーにハサミがあることは少なく、無理に手で切ろうとした…なんて方も多いかもしれません。

そんなときにあると便利なのが、こちらのコンパクトなハサミ「Twiggy(ツイッギー)」です。キャップをはめるとボールペンほどのサイズになり、ポーチやペンケースにすっぽりと収まります。

コンパクトなサイズですが、カーブ状の刃を使用することで切れ味はとてもなめらか。タグやパッケージ、糸のほつれもスムーズにカットできますよ。また、キャップをはめると自動でロックがかかるのも嬉しいポイント。大切な荷物を傷つける心配がなく、安全面にしっかりと配慮されています。

Twiggy(ツイッギー)
Twiggy(ツイッギー)

プラス(PLUS)

¥387(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

チケットやショップカードをまとめてIN。スリムなファイル

飛行機や新幹線のチケット、出力した日程表、旅行先のパンフレットやクーポン券など、旅行の際にかさばりがちな紙の書類。いつの間にか折れていたり、ぐちゃっとシワがついていたり、バッグの中で迷子になったり…と、持ち運び方に悩んだことがある方も多いと思います。

そんなときにおすすめなのが、こちらの「yuruliku」のチケットホルダーです。薄くてコンパクトなサイズなので、手荷物用の小さなバッグにもすっきりと収まります。

原稿用紙をモチーフにしたデザインは、どこかノスタルジックで個性的。ダブルポケット仕様なので、細々としたチケット、カード類はもちろん、A4サイズの書類やも収納できるんです。さらに、予備のマスクケースとしての使い方も◎。マス目を活かして日付と行き先を書き込んで、旅行中にゲットしたショップカードやステッカーなどを収納、保管しておくのもおすすめです。

BUNGU Ticket Folder
BUNGU Ticket Folder

yuruliku

¥440(税込・参考価格)

Photo by yuruliku.shop-pro.jp

お気に入りの文具を持って、旅行に出かけよう!

目的地をメモしたり、紙の書類を保管したり、日記を付けたり…と、旅行中のあらゆるシーンで活躍する文具。待ちに待った旅行中に使うなら、よりご機嫌になれるおしゃれで便利なものを選びたいですよね。

今回ご紹介した文具があれば、旅行中も、旅行の前後も楽しく過ごせるはず。さあ、お気に入りの文具をトラベルバッグに詰めて、旅行に出かけてみませんか?