TOP
  1. Home
  2. >
  3. EVENT
  4. >
  5. 紙の世界にようこそ!【紙...

紙の世界にようこそ!【紙博2022】Suuuh編集部戦利品レポート その①

紙の世界にようこそ!【紙博2022】Suuuh編集部戦利品レポート その①

オフラインでの開催は約2年ぶりとなった「紙博」。たくさんの方が待ち望んだその瞬間に立ち会うべく、Suuuh編集部が取材に行ってきました。会場には紙にまつわる68ものショップやメーカーのブースが並び、素敵な紙ものの数々に思わず目移り。気づけば奥深い紙の世界に魅了されていました。この記事ではそんな会場の様子と購入品、出展者の方から伺った貴重なお話をお届けします。

\こちらの記事もおすすめ!/

「紙博」ってどんなイベント?

紙もの好きのためのイベント「紙博」は、手紙社が主催する紙素材アイテムの展示販売会。68ものショップやメーカーが一堂に集まり、紙ものファンを魅了します。各ブースでは実際に商品を手に取り、購入することが可能です。

紙博 開催概要

2年ぶりの開催となった今回のイベントは、「布博」との同時開催。「布博」ではテキスタイルや手芸好きな人々には堪らない、素敵な布アイテムがずらり。建物の6〜7階が「紙博」、5階が「布博」の会場となり、どのフロアにも熱気が溢れるイベントとなりました。

紙ものに限定した空間が一体どんな様子なのか…。期待に胸を膨らませ、編集部員全員が当日を待ち遠しく感じていました。今回は購入品の紹介をメインに、待望のイベント取材の様子を2記事に渡ってレポートします!

「紙博」会場内に潜入!

会場に足を踏み入れると、ご覧の通りの大盛況!ブースが点在しており、どこから見ていこうか、戸惑いつつもワクワク。

商品の購入はそれぞれのブースで行います。ブースによって対応している決済方法(現金のみ/カード/電子決済)が異なるので、現金を少し余裕を見て持って行った方が安心かもしれません。みなさん一心に吟味されていました。

こちらは山本紙業さんのブース。色鮮やかなメモブロックが美しく、思わず立ち止まって見惚れてしまいます。

手帳やノートに大活躍なスタンプがずらり!Suuuhでもよくご紹介させていただいているKNOOP WORKSさんです。

こちらはPaper messageさんの一輪挿しを模したカード。お花畑のような一角に思わず足を止めました。花の場所にメッセージを書くのかな…?飾るだけでも良さそう!と、使い方の想像が膨らみます。

編集部の戦利品紹介&インタビュー!

編集長 チハル
編集長 チハル

まずは全集中で選んだ私の購入品を紹介します!魅力的な紙ものを手に入れたこの喜びを、紙もの好きな皆さんと分かち合わせてください。

購入品①WACCA JAPAN - 襖紙A5カード

私が「WACCA JAPAN」で購入したのは、こちらの「襖紙A5カード」。手漉き和紙で、1枚ずつ模様の入り方が異なっています。

ブルーグリーン&シルバーの色合いは、柔らかな和紙が凛として見えて「なんてカッコイイんだ…!」と射貫かれました。色が流れているような、有機的で自然な模様が他になく魅力的なんです。やや厚手で1枚でもしっかりしているので、別で用意した便箋に手紙を書いて、封筒代わりに包んでみたい。

PO28 襖紙A5カード ブルーグリーン&シルバー 5枚入
PO28 襖紙A5カード ブルーグリーン&シルバー 5枚入

WACCA

¥990(税込・参考価格)

購入品②WACCA JAPAN - AZUKIポストカード

こちらも同じく「WACCA JAPAN」のもの。小豆の皮を漉き込んだ和紙です。
ざくざくっと入る小豆の皮と、耳付き和紙の縁取りがナチュラルで、紙が自然物からできていることを思い出させてくれます。

すべすべと滑らかな面の裏にポコポコとした面があり、思わず撫でたくなる気持ちよさ。私は字を書くことに自信が無いので、「素敵な和紙」として所有していたい一品です。…なんだか美味しそうに見えてきませんか?

PO09 AZUKI ポストカード 3枚入
PO09 AZUKI ポストカード 3枚入

WACCA

¥726(税込・参考価格)

WACCA 公式HP

購入品③ROCCA - 紙ものセット/ポストカード

続いて「ROCCA」では、紙ものセットとポストカードをゲットしました。ポストカード"garden hana"はセットにも入っているのですが、ネオンピンクのあまりの可愛さにもう1枚追加で買ってしまいました。

目移りしてしまうほどどれも魅力的なROCCAの紙もの。どれにしよう…と決め切れずにブースをうろうろしていた私には、この紙ものセットがぴったりでした。

デザインペーパーにポストカード、A5サイズ無地ノート、マンスリー手帳と…ご覧の通り大満足のボリューム。普段の自分では手に取らないものとの出会いは、セットならではの魅力です。持ち帰ってゆっくり眺めて、改めて、良い出会いがあった~!とじんわり胸アツ。

凝ったイラストレーションはパッと見の印象が華やかなだけでなく、見れば見るほど魅力的。中でもお気に入りは、ピンクの"ohana"、鮮やかなグリーンの"Paper birds"、黄色いお花の "Hanayo"です。

ROCCAさんにお話を伺いました!

編集長 チハル
編集長 チハル

紙博へのご出展、いかがでしたか?

ROCCAさん
ROCCAさん

会場の熱気やお客さまの表情、ちょっとした会話など、リアルイベントが中止になる前は当たり前のように思えていたものを久々の開催で感じられて、対面販売ってこんなにも楽しくて、血の通ったものだったんだ…と感動的でした。

編集長 チハル
編集長 チハル

顔を合わせてお話しさせていただいたことで、造り手の想いを直に感じられる貴重な時間になりました!

ROCCAさん
ROCCAさん

イベントを盛り上げるために奮闘してくださったスタッフの皆さんの気持ちや、お客さんのわくわくした気持ちにも元気をいただいて、すごく楽しかったです。

ROCCA 公式オンラインショップ
編集部員 ミヒロ
編集部員 ミヒロ

続いて、私のセレクトをご紹介します!どのアイテムも素敵な思わず欲しくなる紙ものばかりでトキメキの連続でした…その中でも悩みに悩んで購入した珠玉のセレクトです。

購入品①水縞 - ちいさなレターセット 相撲

私は、「水縞」でお相撲さんが四股を踏んでいるデザインのレターセットを購入。どこか懐かしい雰囲気を感じるわら半紙に、少しレトロな色合いの印刷が施された便箋がとても可愛いんです。

そして、便箋を包む包み紙のデザインも素敵。ビビッドな色合いの印刷とほっこりするデザイン(四股を踏んでいるお相撲さんの他に、踊っているお相撲さんもいます!)にときめいてしまいました。

この包み紙を活かせるよう、封筒がトレーシングペーパーの素材になっているのもポイント。お手紙を渡した相手にもほっこりしてもらえるようなアイテムですよね。ちょっとした気持ちを伝えたいときに使いたいな、と思っています。

購入品②水縞 - 水縞のし

のしだけがシールで売っているのって珍しい!と思い購入しました。水玉やストライプなど様々な模様が印刷されていて、ギフトに添えてあるだけで気分が上がりそうです。少しのきちんと感を演出しつつ、カラフルな彩りで素敵に贈り物に添えられそうだなと感じました。

5枚セットの柄がどれも異なるので、どの柄を使おうか迷ってしまいます!自分の好きな封筒や、ラッピングペーパーと組み合わせて使うのも楽しそうです。

水縞のし
水縞のし

水縞

¥528(税込・参考価格)

水縞 公式HP

購入品③yuruliku - JYO-GI Card Bookmark

「yuruliku」では、こちらのカードセットをゲットしました。定規セットというモチーフが懐かしい!可愛い!と思い一目ぼれ。鮮やかな色の組み合わせも可愛くてお気に入りです。封筒は、中に入れた定規カードが透けるトレーシングペーパー素材。原稿用紙のデザインが施されているところが素敵なんです。

カードを触ってみると、活版印刷特有のポコポコとした手触りにほっこり。メッセージカードとしてだけではなく、ブックマーカーとして使えるのも嬉しいポイントです。

JYO-GI Card Bookmark
JYO-GI Card Bookmark

yuruliku

¥660(税込・参考価格)

購入品④yuruliku - 文具モチーフのポチ袋とミニカードのセット

文具モチーフの活版印刷や箔押しなどの加工を施したポチ袋。鮮やかな青色の箔押しとスカイブルーの箔押しに目を奪われてしまいました…。キラキラとした箔押しは、思わず手に取ってしまいたくなる可愛さです。

万年筆の柄は「どうもありがとうございます」がローマ字で縦書きになっているところがお気に入りです。ミニカードも原稿用紙タイプやシンプルな罫線タイプなど組み合わせを考えるのもとても楽しかったです。

BUNGU Pochi Card|万年筆・ブルー箔
BUNGU Pochi Card|万年筆・ブルー箔

yuruliku

¥495(税込・参考価格)

BUNGU Pochi Card|三角定規・スカイブルー箔
BUNGU Pochi Card|三角定規・スカイブルー箔

yuruliku

¥495(税込・参考価格)

yurulikuさんにお話を伺いました!

編集部員 ミヒロ
編集部員 ミヒロ

紙博へのご出展、いかがでしたか?

yurulikuさん
yurulikuさん

2年ぶりになるオフラインイベントのため少し心配でしたが、以前と変わらず「紙好きのお客様の熱気」を感じることができて楽しかったです。今回の紙博では、ぽち袋とミニカードを自由な組み合わせで選べるセットが好評で、お客様の多様なニーズを実感することができました。

編集部員 ミヒロ
編集部員 ミヒロ

ぽち袋とミニカードのセットは、Suuuh編集部員の間でもかなり盛り上がりました…!

yurulikuさん
yurulikuさん

また、アトリエショップ限定サービスの『文具占い』を、たくさんのお客様に楽しんでいただけたことが何よりも嬉しかったですね。

編集部員も挑戦した、『文具占い』はこちら!

その日の文具運勢を占うことができました。編集部員エンネのラッキー文具(?)はマスキングテープ、「今日の文具度」は20%でした。

yuruliku 公式オンラインショップ

以上、【紙博2022】Suuuh編集部戦利品レポート その①でした。その②では、この記事では紹介しきれなかった編集部員2人の戦利品と、出展されていた篠塚朋子さん・中越パルプ工業さんから伺ったお話をお届け。紙博の魅力、まだまだ語らせてください!