TOP
  1. Home
  2. >
  3. LIFE
  4. >
  5. 久しく会ってない人に贈る...

久しく会ってない人に贈る年賀状【文例集】気の利いた言葉を同僚や友人など相手別に解説

この記事は商品PRを含みます。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

新しい年の挨拶である「年賀状」。毎日会っている人に比べて、普段なかなか会えない人だとどのように年賀状を書けばいいか迷う人も多いでしょう。今回は、久しく会ってない人に送る年賀状の文例を紹介します。書くときのポイントも解説していますので、ぜひご覧ください。

CHECK!
Suuuh編集部で「自由丁」へ。
1年後の自分に手紙を綴りました
この特集をよむ
CHECK!
《歌舞伎座新開場10周年》歌舞伎デビューしてみない?観劇のあとは、レトロ文具を手に入れて
この特集をよむ

久しく会ってない人には、年賀状で近況報告を

年賀状は、元々は新年の挨拶回りができない遠方の人にも挨拶ができるようにという目的で始まったものなので、久しく会ってない人への挨拶にもぴったりです。忙しくてなかなか会えなくても、年賀状を送り合うだけで確かな「つながり」を感じられるでしょう。

久しく会ってない人へ年賀状を書くときのポイント

西野由樹
西野由樹

久しく会ってない人へ年賀状を送るとき、どう挨拶文を書けばいいのか分からない人もいるかもしれませんね。ここからは、久しく会ってない人へ年賀状を書くときのポイントをご紹介します。

①まずは近況を伺う文章を書く

久しく会ってない人へ送る年賀状だからこそ、新年の挨拶と一緒に相手の近況を伺う一文を入れることが大切。基本的には元気で過ごしているかを聞くだけで大丈夫ですが、寒さが厳しい時期の挨拶なので「風邪などひいていませんか?」といったように、相手の健康状態を伺うような一文にしてもよいでしょう。

相手にとっての記念日や節目の年にあたる場合は、その点をお祝いする言葉を添えるのも良いですね。また、相手の近況を伺うとともに自分の近況について軽く触れるのもおすすめ。特に出産や引っ越しなどの一大イベントがある場合は、年賀状の添え書きを通して報告しましょう。

特別な出来事が何もなくても「こちらは家族皆で元気に過ごしています」と一言添えるだけで、久しく会ってない相手に安心してもらえますよ。

②共通の思い出を文章に取り入れる

久しく会ってない親しい相手に送る年賀状であれば、共通の思い出から話を広げるのもおすすめ。学生時代の思い出話や一緒に遊んだときのエピソードなど、共通のポジティブな話題であればなんでも大丈夫。受け取った相手も懐かしい気持ちになるでしょう。

③会いたいという気持ちを一言添える

共通のエピソードを添えたら、結びの挨拶の前にまた会いたいという気持ちを一言添えます。「また一緒に遊ぼうね」「また皆で集まりたいね」といった一文を添えれば、次に会うときが楽しみになるでしょう。

久しく会ってない人へ贈る年賀状の文例

西野由樹
西野由樹

ここからは久しく会ってない人へ送る年賀状の文例をご紹介します。家族や友人、同僚など、関係性別にまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

【家族】

久しく会ってない家族の場合は、お世話になりましたという気持ちとともに、帰省したときの出来事や子どもと一緒に遊んでもらったときの思い出など、家族ならではのエピソードを添えてみるのがおすすめです。親しみのある文章にしても良いですよ。

    久しく会ってない家族へ贈る年賀状の例文
  • ご無沙汰しておりますが、お変わりなくお過ごしでしょうか?昨年は子どもたちにプレゼントを送ってくれてありがとう。〇〇がおじいちゃんとおばあちゃんにまた会えるのを楽しみにしています。またいつでも遊びに来てね。今年もよろしくお願いします。
  • 昨年は果物を送ってくれてありがとう。子どもがとても喜んでいました。また一緒に旅行にいきましょうね!今年がよりよい一年になりますように。
  • 忙しいなか、いつも気にかけてくれてありがとう。私も今年は頻繁に実家へ帰れるように努めますね!仕事で大変だと思うけど、どうか無理しないでくださいね。本年もよろしくお願いします。

【親戚】

親戚へ送る年賀状の場合は、かしこまった文体にするのが基本。文章が硬くならないように、相手の健康を気遣う内容をメインにし、結びの言葉で「落ち着いたらまた会いに行きたい」という旨でまとめると、やわらかい印象もプラスできますよ。

    久しく会ってない親戚へ送る年賀状の例文
  • 久しくご無沙汰しておりますが、皆様お変わりありませんでしょうか?おかげさまで私達も元気に新年を迎えることができました。落ち着いたら子ども達を連れて遊びに行きたいと思っています。厳しい寒さが続きますのでくれぐれもご自愛ください。今年もよろしくお願いいたします。
  • 厳しい寒さが続いておりますが、お元気にお過ごしでしょうか?こちらは昨年孫が誕生し、一層賑やかになりました。落ち着いたらまたご挨拶に伺いたいと思っています。お互い体調には十分気をつけて新年も頑張りましょう。
  • ご無沙汰しておりますが、お元気にお過ごしでしょうか?お陰様でこちらは家族揃って元気に新年を迎えております。本年はお会いできることを家族一同楽しみにしております。

【友人】

友人や会社の親しい同僚などへ送る年賀状の場合、フランクな表現でOK。普段のメールやSNSでのやり取りのような感覚で気軽に考えてみましょう。近況報告の内容も、趣味や旅行の話などといった少しユニークなものにしてみるのも良いですね。

    久しく会ってない友人へ送る年賀状の例文
  • 久しぶり!元気に過ごしていますか?私は最近朝のランニングをはじめました。三日坊主にならないように頑張ってます!同窓会からもう〇年になりますが、また一緒に遊びましょうね!今年もよろしくお願いします。
  • ご無沙汰しております。寒い日が続いていますがお元気ですか?昨年の〇月に××へ引っ越ししました。今度新居に遊びにきてくださいね。今年もよろしくお願いします。
  • すっかりご無沙汰しておりますがお元気でしょうか?こちらは日々変わりなく過ごしています。今年こそ再会できるといいですね。お互いにとってよい一年になりますように。

【ビジネス関係】

仕事でお世話になった上司や取引先の人などへ年賀状を送る際には、丁寧な言葉遣いを心がけてください。近況報告はシンプルにまとめ、相手の健康やご多幸をお祈りする一文でスマートに締めるのがよいでしょう。

    久しく会ってないビジネス関係の人へ送る年賀状の例文
  • 〇〇様におかれましては、お健やかに新年をお迎えのことと存じます。おかげさまで私どもは無事に新年を迎えることができました。寒さが厳しい季節ですので、お身体にお気を付けください。〇〇様のご活躍を心よりお祈り申し上げます。
  • 大変ご無沙汰をしており、お詫び申し上げます。昨年の冬に転職し、新しい職場にもようやく慣れてまいりました。またお会いできる日を楽しみにしております。〇〇様のご多幸・ご活躍を心よりお祈り申し上げます。
  • 〇〇様におかれましては、よき新年をお迎えのことと存じます。〇〇様のご活躍を耳にしては陰ながら喜んでおります。お忙しい毎日だとは思いますが、寒さが厳しき折、ご自愛ください。

素敵なアイテムを使って、心を込めた年賀状を書こう

西野由樹
西野由樹

久しく会っていない方に贈る年賀状は、心を込めて書きたいですよね。さらに年賀状を素敵にするために、ぴったりなアイテムを使ってみませんか?

お祝いにぴったりなモチーフをプラスしよう。KNOOPWORKS/スタンプ

こちらは、「KNOOPWORKS」のユニークなはんこ。だるまと鯛など、お正月を象徴するモチーフをあしらっているのが特徴です。

家内安全と魔除けなどの意味を持つ「だるま」、お節料理と並ぶ縁起物の「鯛」。古風でありつつもかわいらしい見た目は、久しく会ってない人への年賀状のデコレーションにぴったりです。

遠く離れた家族や友人の幸せ、健康を願いつつ、添え書きのそばにポンッと押せば、あたたかみのある手書きの年賀状が完成するでしょう。

はんこ 鯛 だるま
はんこ 鯛 だるま

KNOOPWORKS

¥770(税込・参考価格)

Photo by hb.afl.rakuten.co.jp

和紙の柔らかな雰囲気を添えて。めでたや/お祝いオーナメント お正月

こちらは、「めでたや」の「お祝いオーナメント お正月」。お正月を代表する飾りである門松と鏡餅をデザインしているため、干支を問わずデコレーションに活用できますよ。

表面の細かなシワや淡い色合いなど、和紙特有の柔らかな質感は年賀状の添え書きに上品な印象をプラスしてくれますね。細かいデザインまでこだわっていて、年の始めにぴったりなアイテムです。

和紙パーツ
和紙パーツ

めでたや

¥715(税込・参考価格)

Photo by hb.afl.rakuten.co.jp

久しく会ってない大切な人へ、年賀状を贈ってみませんか?

年賀状は、普段なかなか会えない人との心の距離を縮めてくれる素敵なコミュニケーションツールといえるでしょう。今回ご紹介したポイントや例文を参考にして、久しく会ってない大切な人のことを考えながら年賀状を書いてみてください。

西野由樹
西野由樹

どんな相手であれ、年賀状を送るときには失礼がないようにしたいですよね。以下の関連記事では、年賀状の正しい書き方とマナーについて解説しています。ぜひこちらもご覧ください。

関連記事