TOP
  1. Home
  2. >
  3. WORK
  4. >
  5. 方眼ノートの賢い使い方!...

方眼ノートの賢い使い方!お仕事メモにも活用できる効果的な工夫とは

方眼ノートの賢い使い方!お仕事メモにも活用できる効果的な工夫とは

アイデア次第で様々な使い方ができる方眼ノート。もっと色々な活用方法が知りたい!と思っていませんか?今回は、方眼ノートのおすすめの使い方や工夫を、分かりやすくご紹介します。すぐにでも実践したくなる活用術ばかりをピックアップしたので、ぜひご覧ください!

\こちらの記事もおすすめ!/

方眼ノートの特徴や魅力は?

縦にする?横にする?細かいマス目をどうやって使おう?方眼ノートはアイデア次第で様々な使い方ができるので、活用方法に迷ってしまう人もいるかもしれません。

文字だけでなく表やイラストまで、マス目を活用すれば、描きたい世界は思うがまま。あなたのアイデアを形にして表現するパートナーになってくれます。今回ご紹介する、使い勝手が良くなる方法やその工夫に、きっともっとたくさんの使い方を試してみたい!と思うはず。

ビジネスシーンでのシンプルな方眼ノートの使い方

marceau
marceau

まずは、ビジネスシーンにおすすめな方眼ノートの上手な活用方法をご紹介。シンプルで分かりやすく、おしゃれにまとめる。そんな使い方をセレクトしました。きっと、お仕事のモチベーションも上がりますよ!

方眼ノートが、スケジュール帳に変身!

こちらの方は方眼ノートのマス目を活かして、見開き2週間のスケジュール帳を作られています。マス目を活用すれば、区切り線も綺麗に描きやすいんです。2週間の予定が一目で分かる使い方で、仕事のスケジュール管理も簡単に。

こちらの方のように、その日の天気やお弁当メニューを一緒に書いても楽しいですね。オリジナルのスケジュール帳なら、タスクやイベントなどを書く欄は自由なので、自分流にまとめられて便利で使いやすいですよ。

優しい仕上がりのバーチカル

こちらの方は、表を作られています。定規を使って丁寧に書いているところにあたたかみを感じます。スケジュールだけでなく、工夫してメモやタスクも上手に盛り込んでいますね。数字や文字はスタンプを使用しているので、統一感がありすっきりとまとまっています。

方眼を活かしたカラフルバーチカル

こちらの方は、時間の使い方をカラフルな蛍光ペンで表現されています。何時にどのような勉強をしたのかを、ペンの色ごとに管理しています。色のないページがあると寂しいので、ページを彩るために勉強を頑張りたくなってしまうかも?

お仕事メモは管理しやすい3分割で

こちらの方は、方眼ノートを「バーチカル」「タスク」「ルーチンワーク」の3分割で管理しています。ルーチンワークを付箋に書いて、タスクが完了すれば移動させているのも、うっかり忘れを防いでくれる素敵なアイデアですね。方眼ノートのマス目を使えば、3分割も簡単にできます。こちらの方のアイデアをまねて、仕事を効率化させちゃいましょう。

プライベートは自分好みの使い方でアレンジ

marceau
marceau

プライベートで方眼ノートを使うときは、自分の好きをたっぷり盛り込んでみて。レイアウトはもちろん、イラストや写真、シールなどでアレンジすれば、見返すのがもっと楽しくなるはず。

やりたいことたくさん。思いつくままに書き足して

こちらの方は方眼ノートに、1年間のやりたいことをリスト化して作られています。「FOOD」や「WORK」など、カテゴリーごとに分けて書いているのも、わかりやすくて素敵ですね。方眼ノートのマス目は、四角いチェックマークを書きやすいのも魅力です。やりたいことリストだけでなく、様々なチェックリストに活用したくなります。

行ってみたい。そう思ったらすぐリストに

こちらの方は、行ってみたい世界遺産のリストを綴っています。名称だけでなく、世界遺産に登録された年や場所などを書き込めるレイアウトで、いつでも基本情報を確認できます。決まったレイアウトを作っておくと、思い立った時にいつでも書き込めて便利ですよね。必要な時に必要な内容をササッと整理したい、そんなときこそ、方眼ノートの罫線は頼れる味方です。

マスキングテープとシールでカスタマイズ

こちらの方は、マスキングテープやシール、スタンプなどで方眼ノートにおしゃれなスケジュール帳を作られています。家族の予定を一緒にリストにすることで、予定を上手に立てていらっしゃるのだそう。方眼ノートのマス目を見事に活用した、シンプルで見やすいスケジュール帳です。シールやスタンプは、文字を書き込む前に配置しておくのがポイントです。

方眼ノートをおしゃれにしてくれるスタンプが欲しいと思った方は、以下の記事もぜひご覧ください。ノートや手帳をまとめるのが楽しくなる、そんなスタンプたちが紹介されていますよ。たくさん種類があるので迷ってしまいそう!

関連記事

オリジナリティ溢れる方眼ノートの使い方

marceau
marceau

思わず目を奪われる、オリジナリティあふれる使い方をご紹介。素敵なアイデアを参考にして、あなたもオリジナルのレイアウトを作ってみてはいかが?

オリジナルレイアウトも自由自在

こちらの方は、週の予定をオリジナルのレイアウトにまとめています。マンスリーやウィークリー、タスク、重要な事など、方眼ノートの罫線と見開きを効果的に使っていますね。パッと目をひくマスキングテープを使ったアレンジは、なんとパイナップルの日だから、パイナップル柄を使われたのだそう。ちょっとした遊び心が毎日をより楽しくしてくれる、素敵なアイデアですね。

方眼ノートなら、素敵なカレンダーも作りやすい

こちらの方は、方眼ノートのマス目を利用したオリジナリティ溢れるカレンダーを描かれています。カレンダーの数字や丸のイラストも、方眼ノートのマス目を活用するからこそ、綺麗に仕上げやすいんです。こんな素敵なカレンダーを作れば、1ヶ月の予定を立てるのも、もっと楽しくなっちゃいますね。

方眼ノートは、文字書きにもぴったり

方眼ノートのマス目を活かせば、文字の縦書きも綺麗に。マス目いっぱいに文字を書けば、大きさを統一できバランスを取りやすいので、文字を綺麗に書くのにぴったりなんですね。縦書き、横書きのどちらでも練習できるのも、方眼ノートならではの魅力です。

マス目が役立つ。オリジナル年間カレンダー

こちらの方は、方眼ノートにオリジナルの年間カレンダーを作っています。年間のスケジュールがあれば、すぐに確認できてとても便利ですよね。こちらの方のように、ドット方眼を利用すればノートの線が見えにくくなり、オリジナリティのあるデザインがより際立ちますよ。

お好みの使い方で、方眼ノートをもっと自由に便利に楽しもう

方眼ノートは、細かいマス目だからこそできる書き方があります。マス目を活かせば、文字を綺麗に書けるだけでなく、フリーハンドで表が書けたり、写真やメモも真っすぐに貼れたりと、アイデア次第でいろんなことができちゃいます。ぜひこの記事を、あなたのノート作りのヒントにしてくださいね。