TOP
  1. Home
  2. >
  3. TOPICS
  4. >
  5. 使うほどに愛着が湧く革製...

使うほどに愛着が湧く革製文具たち。経年変化を楽しめるとっておきのラインナップ

使うほどに愛着が湧く革製文具たち。経年変化を楽しめるとっておきのラインナップ

仕事や勉強、自宅で過ごす時間など日々の生活において欠かせない存在の文具。毎日使うものだからこそ、永く大切に使える製品を選びたい、という方も多いはず。革製文具は丈夫で手触りも良く、使うほどに自分だけの味が出る、経年変化を楽しめるアイテムです。この記事では、そんな大人のための味わい深い革製文具を、5つご紹介します。

\こちらの記事もおすすめ!/

ずっと大切に使いたい革製文具の魅力

革製文具は丈夫で長持ち。愛用し続ければ、色の深みや色艶が増したりと、まるで自分と一緒に年を重ねているかのような特別な存在となっていきます。正直なところ、革製文具は決して安くはない買い物です。しかし、時が経つにつれてさまざまな表情を見せ、使うほどに味わいに変わる革ならではの魅力が、人々を惹きつけてやまないのです。

ちなみに、革製文具で使われている素材の多くは「牛革」。製品の詳細を見ると「ヌメ革」と表示がされていることがありますが、これも牛革の一種で、丈夫なところが特徴的。「ヌメ革」は、最初はとても硬い革なのですが、使うほどに柔らかくなります。水分や油の補給などメンテナンスをすると、より永く使えますよ。

使うほどに深みを増す、革製文具のご紹介

10年20年、長く愛用できる土屋鞄のペンケース

土屋鞄製造所は、1965年にランドセルづくりから始まった日本の企業です。創業時から受け継がれている、確かな技術で作られた革製の鞄が人気。職人による丁寧な「モノづくり」によって、使う人に笑顔を届けたいという思いが込められています。土屋鞄製作所の革製小物を手に取ったら、クオリティの高さと作り手の思いがきっと伝わるはず。

こちらのヌメ革のペンケースは、継ぎ目なしで仕立てた丸底のフォルムが可愛らしく、ずっと撫でていたくなるような手触りに癒されるアイテムです。ペンケース自体は鞄にも忍ばせやすい細身のデザインですが、ファスナーがL字なので、モノが入れやすく便利。また裏地がないシンプルな作りなので、革の匂いをしっかりと楽しむことができます。

表面が柔らかく傷がつきやすい素材ですが、かえってそれが味わいになります。たくさん使ううちに、自分にフィットした相棒のような存在になるはず。

ナチューラ ヌメ革ファスナーペンケース
ナチューラ ヌメ革ファスナーペンケース

土屋鞄製造所

¥7,700(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

手作りによる繊細さを感じられるノートカバー

ポルコロッソが掲げるコンセプトは、「20年後、息子に譲るモノ」です。自分が愛用した思い出がつまったアイテムを、子供へ受け継いでいけたらとてもロマンがあると思いませんか?筆者も親から譲り受けた革製のコインケースを、社会人になってからずっと使っています。長い時間を経たコインケースは、柔らかく艶が出て、他のものに変えられないかけがえのないアイテムとなりました。

ポルコロッソの製品はコンセプト通り世代を超えて使うことの出来る、女性でも男性でも似合うシンプルなデザインです。また、全ての製品は、注文があってから職人が一つ一つ丁寧に作り上げるそう。イニシャルの名入れや、ベルトなどのカスタマイズも対応しているとのことですので、大切な人へのプレゼントにもおすすめです。

例えばありふれた大学ノートも、ポルコロッソのノートカバーで包めばワンランク上の上質なノートに。仕事で使うノートにすれば日々のモチベーションが上がりますし、日記や将来の計画を書く自分のためのノートにするのも素敵です。自分と向き合う時間のお供にいかがでしょうか?きっと手に取るたびに特別な気分にさせてくれますよ

B5ノートカバー
B5ノートカバー

PORCO ROSSO

¥11,880(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

アースカラーが大人に似合う、夢を叶える通帳ケース

WakuWakuは、センスが光るデザイン文具や、オリジナルブランドを販売するオンラインショップ。ユニークなデザインのアイテムを探したい方におすすめです。クスッと笑える商品も多く、プレゼント選びにもぴったり。

WakuWaku公式サイト

そんなWakuWakuのとっておきアイテムは、本革の通帳ケースです。カード2枚と通帳2冊がピッタリ収納できるコンパクトなサイズで、ネイビーやオリーブなど落ち着いた色味が大人に似合います。表紙には「My dream」というキャッチコピーのデザイン。夢を応援するメッセージは、叶えたい夢や目標がある人にぴったり。きっと目にする度にやる気が出てくるはず。

通帳ケースは、お金にまつわる重要なアイテム。大切に管理するものなので、あまり頻繁に買い換えるものではないかと思います。そんなアイテムにはぜひ、手触りが良く長持ちする本革の素材を選んでみてはいかがでしょうか。

通帳ケース
通帳ケース

WakuWaku

¥6,800(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

スタイリッシュで手になじむ。日本の職人が仕上げたペンケース

レヴェルの革製文具は、植物が主原料である天然素材由来の液体で加工した「イストオイル」という革で、環境に優しいところが特徴。国内皮革の三大産地の一つである兵庫県たつの市のタンナー(皮革製造業者)による加工で、革好きには良く知られた良質な革だそうです。

こちらのペンケースは細身なので、ペン4~5本ほどの収納。お気に入りのカフェに行く際や、ちょっとした思い出を書き留めるために旅のお供としてなど、荷物を出来るだけ少なくしたいおでかけの時に活躍しそうです。

レヴェルのデザインは「人が魅かれるカタチ」がコンセプト。今回ご紹介したペンケースは、折り紙のように繊細に折られた形が印象的で、日本人デザイナーと職人ゆえのクオリティです。また、パタンとフラットに開けられるのも特徴です。革同士を繋ぐ金具も国内産だそうで、職人の技が集まったペンケースなのです。

手のひらに優しくフィットし、滑らかに開く様子が分かりますね。触れながらいつまでも愛でたくなるような、そんな存在感を感じます。

ペンケース
ペンケース

REVEL

¥4,345(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

使うほどに色の深みが増すミニマルなメモホルダー

近頃はデジタル化が進み、すぐにスマホにメモを取れる便利な世の中になりました。しかしその一方で、敢えて手書きでメモを取りたい!という方もいらっしゃるはず。こちらは手のひらサイズがかわいらしい、ロディアのメモを付属したメモホルダーです。持ち歩きやすいアイテムなので、小さめの鞄にも忍ばせておけるところが嬉しいポイント。内ポケットもついているので、もらった名詞を一旦挟んでおいたりと、マルチに活躍しそうです。

色展開は定番のブラウン2色の他、爽やかかつ落ち着いたレッドとネイビー。どの世代が持っていても似合うシンプルで知的な色です。

こちらのメモホルダーは、加工段階で革にオイルを含ませた「オイルドレザー」を使用しています。「オイルドレザー」とは、しっとりと潤いがあり、肌当たりが良くなめらかな皮のこと。使うほどに表面にオイルが滲み、手に馴染むと色艶が増したり、お手入れによってマット寄りになったりと、色々な表情を見せてくれる「育てる」レザーです。

メモホルダー
メモホルダー

Italian Natural Tanned Leather

¥4,950(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

人生のパートナーとなる、とっておきの革製文具に出会えますように

永く大切に使いたい革製文具をご紹介しましたが、心惹かれる文具は見つかりましたか?経年変化を楽しめる革製のアイテムは、油分を足して、磨いて…と大切にお手入れをしてあげながら使うと、色の深みや艶が増しながら長持ちします。お手入れをする手間も含めて、自分の子供や家族のように愛着が湧いてくるもの。

出会ったときは固かったけれど、どんどん自分に馴染んでいく革製文具。馴染むまで時間は掛かりますが、その分大切にしたくなります。時の流れと共にに深みを増していき、まるで人生に寄り添ってくれているかのようです。これからを共に過ごしていく、あなただけのパートナーとして探してみてはいかがでしょうか?