TOP
  1. Home
  2. >
  3. LIFE
  4. >
  5. 透明感にうっとり。初心者...

透明感にうっとり。初心者さんやギフトにもおすすめ、ガラスペン特集

透明感にうっとり。初心者さんやギフトにもおすすめ、ガラスペン特集
西野由樹
Written by 西野由樹 ライター

創作活動に夢中なフリーランスのWebライター。カフェ・雑貨屋巡りが趣味で、常に創作のインスピレーションが湧くものを探している。ちなみに愛用の文具はグラフギア1000。

美しく透き通るガラスと見る者を魅了する芸術的なデザイン。ガラスペンは、日本発祥の文具として明治時代に開発され今や様々なメーカーから登場しています。普段使いの文具として、または大切な人へのギフトとして、いろいろなシーンにおすすめのガラスペンをご紹介します。

そのものが芸術。ギフトにもおすすめできるガラスペンの魅力

西野由樹
西野由樹

見てるだけでうっとりしてしまうガラスペン。目にした瞬間思わず心躍る、美しい芸術のようなアイテムをご紹介します。

職人たちの技術により生み出される独特の曲線デザインと、見つめているとどこまでも吸い込まれそうな美しい透明感を持つガラスペン。日本発祥の文具としても有名であることから、文具好きのなかには「一度は使ってみたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか。

インクにペン先を浸す度に、異なる表情を見せてくれるガラスペン。お手入れも簡単なので、様々なインクの色を手軽に楽しめます。美しさと使いやすさに思わず魅了される、そんなガラスペンの世界に飛び込んでみましょう!

インクがペンに溶け込むような使用感。おすすめのガラスペンたち

インクに浸せば実験のはじまり。「毎日使いたいガラスペン」

ハリオサイエンスの「毎日使いたいガラスペン」は、フラスコやビーカーなどの理化学用ガラス製品を手掛けるメーカーが生み出したガラスペンです。天然の鉱物を由来とする耐熱ガラスを採用し、製造過程で気泡ができないようにこだわられています。ガラスペンならではの透明感やインクの色味を存分に楽しめるつくりになっているんです。

また「実用的な筆記用具であってほしい」という想いから生まれた、太い軸パーツやコンパクトボディによる扱いやすさも魅力です。初心者でも気軽に使える形状と書きやすさから『第29回日本文具大賞2020』では、デザイン部門において優秀賞を受賞しています。

書き心地はどっしりとしており、ノートや原稿用紙などに書き込む時にも安定感があります。インクがゆっくり浸透していく様子は、まるで理科の実験。特にペン先に付いたインクを水ですすぐ時には、研究員になった気分に。思わず学生の頃を思い出してしまう、素敵なアイテムです。

毎日使いたいガラスペン GROOM GP-G
毎日使いたいガラスペン GROOM GP-G

ハリオサイエンス

¥7,700(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

シンプルな形状が初心者におすすめ「エルバン ガラスペン つむぎ」

「ガラスペン つむぎ」は、インクの老舗ブランド「エルバン」が手掛けるガラスペンシリーズの1つです。ペン先の溝が細かくなっており、一度インクに浸すだけで長く楽しめるようになっています。書き心地は万年筆に近く、様々な紙やノートの上で流れるような軽い筆運びが叶います。

ペン先の根元が丸く、持った時に力を入れやすい点も特徴。力の入れ具合を変えるだけで、細字と太字の両方に対応できるうえ、トメやはらいなどによって異なるコントラストを表現できます。思わずノートや紙に何かを書きたくなる、文字の癖すらも楽しくなってしまうガラスペンです。

文字を書く時の自由度の高さだけでなく、細部の色味までこだわられたデザインも魅力です。まるで飴細工のように芸術的なツイストデザインは、いつまでも眺めたくなってしまうような繊細さを感じられます。

ガラスペン つむぎ
ガラスペン つむぎ

エルバン

¥3,300(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

インクの老舗の技術が光る「エルバン ガラスペンマーブル」

同じくエルバンが手掛けるこちらの「ガラスペンマーブル」は、長くて太さのあるペン先が特徴。紙やノートの上で滑らせると、柔らかなタッチの細字を楽しめます。職人によるハンドクラフトで作り上げたメリハリのある柄は、独特な表情を浮かべた目を引くデザインです。

ガラスペンの柄部分はマーブル模様があしらわれ、まるで絵具を流し込んだような不思議なデザイン。インクやペン置きの色によってガラリと変わる雰囲気も楽しめます。ペンスタンドなどに立てかけておけば、美しいインテリアとして、いつもの作業デスクを華やかに彩ってくれるでしょう。

また、このシリーズには豊富なカラーバリエーションがあるのもおすすめのポイントです。ペンの色によって柄部分に施されたマーブル模様のカラーリングが異なるため、プレゼントとして贈る場合には、贈る人のイメージに合った色をチョイスするのも素敵です。

どのカラーも個性的なので、思わず全部集めたくなってしまいますね。ペンの色に合わせたインクもセットで付いているので、一緒に使うことで、老舗の技術をたっぷり味わえます。イラストや創作のアイデアがふと湧いてくるような、眺めるほどに引き込まれるガラスペンです。

ガラスペン マーブル&ミニインク
ガラスペン マーブル&ミニインク

エルバン

¥4,730(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

世界的にもファンが多い、美しいガラス工芸品「ムラーノグラス ガラスペン インクセット」

「ムラーノグラス」はヴェネチアの小さな島、“ムラーノ島” のガラス職人によって代々受け継がれてきた工芸品。透き通るガラスの美しさと品質の高さで世界的にも名高く、多くのファンがいます。一つひとつが職人の手によって作られる温かみのある存在感には、ずっと大切にしたくなる尊さがありますよね。

カラーは全部で6種類。AmethystやAmber、Blueなど、海外らしい色鮮やかなカラーリングが揃っています。どれも印象に残る美しいカラーなので、どれにしようかと迷った結果、何色も揃えてしまいそう。

独特な凸凹フォルムはしっくりと手に馴染み、持ちやすいように計算して作られているんです。ペン先は程良くシャープで、細い文字もスラスラと滑らかに書けます。黒色のインクがセットになっているので、ガラスペン初心者さんや大切な人へのギフトにもおすすめですよ。

ムラーノグラス ガラスペン インクセット
ムラーノグラス ガラスペン インクセット

Gioielleria

¥3,740(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

人魚の優雅な泳ぎに酔いしれる。「七十二号筆屋 ガラスペン」

「ガラスペン 人魚」は、レトロな和風デザインの万年筆を数多く展開する「七十二号筆屋」が手掛けるガラスペンです。ペン先はシャープな形状をしており、細字でありながらしっかりとした濃さで書き込めるようになっています。

書き心地だけでなく、握りやすさにこだわられているところも注目ポイント。持ち手部分には緩やかな曲線が付いており、ガラス素材とは思えない、ほどよい重量感と安定感があります。

ペンの柄部分は人魚をイメージ。美しい鱗を思わせる、透明感のある赤と青の2色のラインが交差するデザインです。ペンの動きに合わせて先端の尾ひれがゆらゆら動く姿は、まるで卓上で人魚が泳いでいるよう。

ガラスペン 人魚
ガラスペン 人魚

七十二号筆屋

¥4,144(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

デザインや書き心地は多種多様。ガラスペンの世界へ飛び込んでみませんか?

見た目の美しさだけでなく、書きやすさや持ちやすさにこだわられて作られた数々のガラスペン。その魅力は文具としてアイデアをカタチにしてくれるだけではありません。ある時にはインクの魅力を引き立て、またある時にはインテリアとして使い手の心を癒してくれます。

たとえシリーズやメーカーが同じでも、全く同じものは1つとして存在しない。そんなガラスペンの魅力は、使い手によって多種多様に変化するといっても過言ではありません。ぜひ、この記事をきっかけに、あなただけのガラスペンの魅力を楽しんでみましょう。