TOP
  1. Home
  2. >
  3. TOPICS
  4. >
  5. ​​幻想的で温かみのある...

​​幻想的で温かみのある世界観にうっとり。福田利之さんの魅力的なイラストと雑貨をご紹介

描かれた人物や動物の心境を思い浮かべたり、ストーリーを想像したり、見る人の心に問いかけてくる福田利之さんの作品。その幻想的で温かみのある世界観に、多くの人が惹きつけられています。今回は、そんな福田利之さんが手がける文具や雑貨を特集。魅力的なイラストについてもご紹介します。

\こちらの記事もおすすめ!/

イラストレーター・福田利之さんってどんな人?

1967年に大阪で生まれた福田利之さんは、大阪芸術大学グラフィックデザイン科を卒業し、株式会社SPOONにて佐藤邦雄さんに師事。その後フリーのイラストレーターとして活動を始め、現在は東京と徳島の2拠点にアトリエを構えています。

福田利之さんは書籍の装丁やCDジャケット、広告、絵本、雑貨などを手がけるだけでなく、テキスタイルブランド「十布」のデザインも担当。幅広いビジュアル表現で活躍されています。

ちょっぴり不思議で、どこかノスタルジックな空気が漂う福田利之さんの作品。その魅力は、一人ひとりがそれぞれの物語を思い浮かべて、イラストの世界に入り込んでしまう…そんなところにあると筆者は思います。

イラスト全体の雰囲気を感じたら、ぜひ細かなところにも目をやってみてください。気が付いたら自分だけのストーリーを作り上げている、不思議な感覚を味わえるかもしれません。

mag-sweet
mag-sweet

一枚のイラストから、愛しさ、優しさ、切なさ、さみしさ、強さ、痛み、憂いといったさまざまな感情を感じられる福田利之さんの作品。その奥深い豊かな表現力に、思わず目が離せなくなります。

そして、注目すべきはその制作技法。キャンバスに一枚のティッシュを下地として貼り付けて、わざと凸凹を付けることで優しい風合いを出しているんだとか。そうして作った下地に下書きを写したら、色を重ねたり、アジ紙(味のある紙)の小さな切れ端を乗せたり、ときにはインスタントコーヒーをふりかけたり…と、試行錯誤を繰り返していきます。

こうして新しい技法に挑戦し続けるのは、いつも危機感を持って作品制作に取り組んでいる姿勢の表れ。作者である福田利之さん自身が葛藤しながら作品を作り上げているから、生きていくうえで誰しもが感じるさまざまな感情をイラストから汲み取れるのでしょう。

mag-sweet
mag-sweet

ねずみのシーモア」や「くりさぶろう」などの絵本でも有名な福田利之さん。子どもから大人まで幅広く愛されているその世界観に、どっぷりとハマってみませんか?「福田利之作品集」では、幻想的で美しいイラストをたっぷりと楽しめますよ。

福田利之作品集2
福田利之作品集2

福田利之

¥3,300(税込・参考価格)

Photo by books.rakuten.co.jp

イラストレーター・福田利之さんが手がける文具や雑貨

mag-sweet
mag-sweet

ここからは、福田利之さんが手がける文具や雑貨をご紹介します。

鳥と花瓶が描かれた貼箱

最初にご紹介するのは、やさしいピンクが映える貼箱。太陽のような花をくわえている鳥と、さまざまな色や形の花瓶が描かれています。温かみのあるタッチ、色合いで、お部屋やデスク上に彩りを添えてくれるアイテムです。

一見無地に見えるところも一筆一筆丁寧に彩色されているので、使うたびに新たな発見があるかもしれません。ギフトボックスとしての使い方はもちろん、こちらの方のようにお気に入りのマスキングテープを詰め込んでみても素敵ですね。

鳥と花瓶BOX
鳥と花瓶BOX

HEADS

¥1,320(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

幻想的で美しい世界観をハンカチで取り入れて

続いてご紹介するのは「十布」の「タブローシリーズ ハンカチ」。幻想的で温かみのある福田利之さんのイラストを、贅沢にプリントした大判のハンカチです。イラストを持ち歩いているようなワクワク感がたまらなくて、使うたびにハンカチを広げて眺めたくなりますよ。

こちらは「春の祝祭」という絵をコットン100%の生地にプリントしています。どことなく北欧の香りを感じる植物や動物たちがとてもおしゃれで、スカーフの代わりにしても素敵ですね。シャツの上に重ねたりバッグに結んだりと、さりげなく取り入れてみてはいかが?

タブローシリーズ ハンカチ / 春の祝祭
タブローシリーズ ハンカチ / 春の祝祭

十布

¥1,980(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

気持ちを楽しく、温かく届けるメッセージカード

こちらは、人気文具ブランド「水縞」と福田利之さんがコラボしたメッセージカードです。やさしくポップな色合いでプリントされた福田利之さんのイラストは、ツヤがあり少し盛り上がっているのが特徴。「オメデトウ」や「HAPPY BIRTHDAY」といったワードが印字されているので、日常的なお祝いのシーンで使いやすいですよ。

プレゼントに添えるのはもちろん、付属している半透明の封筒に入れればグリーティングカードとしても活躍します。裏面は無地なので、表面はそのままデザインを活かし、裏面にたっぷりメッセージを綴る使い方もおすすめです。

福田利之×水縞 メッセージカード ガーデン
福田利之×水縞 メッセージカード ガーデン

水縞

¥330(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

福島の刺子織で作られたコースター

こちらは、福田利之さんがプロデュースするテキスタイルブランド「十布」と、福島の「三和織物」が手がけたコースター。幾何学模様で描かれた抽象的なデザインは、スタイリッシュでありながら温かみがあり、見る人によって違った印象を与えます。

大きな図柄の布を裁断して作っているので、同じ色でも一つずつ違った模様を楽しめるのがポイント。ネイビー、オフホワイト、ライトブルー、ブルー、レッドの5色から、お家の雰囲気に合う1色を選んでみてください。

また、こちらのコースターと同シリーズの大判ハンカチもあります。ランチョンマットやインテリアのアクセントとしても活躍するので、ぜひ併せてチェックを。

福島の刺子織コースター
福島の刺子織コースター

十布

¥495(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

幻想的でどこか温かみがある。福田利之さんの世界に触れて

独自の表現方法によって作られる、見る人の心をぐっと掴んで離さない福田利之さんの世界観。高いアート性とストーリー性に惹かれたら、ぜひ魅力的な雑貨たちにも注目してみてくださいね。 

mag-sweet
mag-sweet

もっとアートに触れたくなったら、こちらの記事もおすすめです。Suuuh編集部が「かこさとし展」に足を運んだレポートを紹介しています。

関連記事