TOP
  1. Home
  2. >
  3. LIFE
  4. >
  5. もっと見やすく、もっとお...

もっと見やすく、もっとおしゃれに!バレットジャーナルにおすすめのシール5つ

目標の達成を後押ししてくれるバレットジャーナル。シンプルに書き込むだけでもいいですが、「シール」を使えば気軽におしゃれなバレットジャーナルが作れますよ。そこで今回は、バレットジャーナルを見やすく、自分らしくアレンジできるおすすめのシールをご紹介します。

\こちらの記事もおすすめ!/

そもそもバレットジャーナルって?

バレットジャーナルとは、箇条書きでアイデアや目標、タスクを書き出し思考を整理する手帳術。今やるべきことが明確になるだけでなく、ログを振り返った際には、新しいことに挑戦する意欲を搔き立ててくれます。

そんなバレットジャーナルには、箇条書きに「キー」という記号を用います。以下で基本のキーを紹介しますが、バレットジャーナルを続けていくなかで自分が使いやすいものにアレンジするのもおすすめです。

    基本のキー一覧
  • 「・」実行するタスク
  • 「〇」イベント
  • 「ー」メモ書き
  • 「*」重要な項目
  • 「!」アイデア

続いて、バレットジャーナルを構成する基本のコンテンツを紹介します。達成したい目標やライフスタイルに合わせて、自分にとって続けやすいバレットジャーナルを作ってみましょう。

    基本のコンテンツ
  • INDEX(インデックス):各コンテンツの目次
  • Future Log(フューチャーログ):長期スパンの大まかな予定
  • Monthily Log(マンスリーログ):月間スケジュールの管理
  • Daily Log(デイリーログ):1日の予定やタスクの管理

バレットジャーナルにおすすめ。便利で可愛いシールをチェック

mag-sweet
mag-sweet

一冊のノートとペンがあれば始められるバレットジャーナルですが、無地のノートに綺麗なフォーマットを手書きするのはなかなか難しいですよね。そんなときは、シールを活用してみましょう。バレットジャーナルを簡単に見やすく、おしゃれにできますよ。

バレットジャーナルに欠かせない日付をおしゃれに

最初にご紹介するのは、「和気文具」オリジナルの日付が印字されたシールです。バレットジャーナル初心者の方や、バレットジャーナルをおしゃれにデコレーションしたいと考えている方におすすめ。一片の大きさは約23mmで、手帳やノートのちょっとしたスペースに貼りやすいサイズ感です。

透け感があるトレーシングペーパーの素材を使用しており、ノートに貼ると手書きしているように見えるのがポイント。マスキングテープのように貼って剥がせる弱粘着なので、貼る場所や日付を間違えても安心です。

また、写真のように水性ペンやジェルインクボールペンでシールをアレンジできるところも魅力的。ベースがモノトーンのシンプルなデザインなので、季節や気分に合わせて自分らしく色を乗せてみてください。

mag-sweet
mag-sweet

シールのおしゃれなレタリング、デザインは、手帳が好きな和気文具のデザイナーさんによるもの。日頃手帳を愛用している方のアイデアとあって、使いやすさにこだわられています。

【単品】和気文具オリジナル 手帳シール JOURNAL STICKERS 日付 モノトーン
【単品】和気文具オリジナル 手帳シール JOURNAL STICKERS 日付 モノトーン

和気文具

¥385(税抜・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

おしゃれなチョークアートをバレットジャーナルに

続いてご紹介するのは、おしゃれなパッケージのイラストが目を引く「キングジム」の「KITTA(キッタ)」です。チョークアーティストの「CHALK BOY(チョークボーイ)」さんが手書きでデザインしたイラストは、シンプルなのに都会的な雰囲気が漂っていて魅力的。

写真にあるフレームタイプは、枠の中に目標やアイデア、日付などを書くときにおすすめ。紺の濃淡と金色のシンプルなデザインなので、どんなページにもしっくり馴染みますよ。

mag-sweet
mag-sweet

「Thanks!」「CHEERS!」「NICE!」の文字がデザインされたメッセージタイプも併せてチェックしてみて。KITTAはカードサイズで持ち運びが簡単なので、外出先でも気軽にバレットジャーナルをデコレーションできますよ。

KITTA ワイド マスキングテープ
KITTA ワイド マスキングテープ

キングジム

¥418(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

文字や数字をお花でデコレーションするシール

続いてご紹介するのは、ちょこんと可愛いPVC素材のシール。手帳やカレンダーの日付にぴったりのサイズで、特別な日を華やかに彩ってくれます。ベースが透明なので、下に書かれた文字の邪魔をしないところが使いやすいポイント。

1シートの中に様々なデザインのシールが詰まっていて、ページの余白にはラインを貼ったり、コンテンツ名や月名は丸いフレームで囲ったりと、幅広くデコレーションが楽しめます。プラスチック製品やガラスにも対応しているので、シンプルなコップやスマホケースのアレンジに活用するのもおすすめです。

Daily sticker
Daily sticker

de suite

¥158(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

チラッと見えるインデックスシールにときめきを

こちらは、バレットジャーナルや手帳に便利な「チラット」というインデックスシール。商品名の通り一般的なインデックスシールと比べるとスリムなのが特徴で、手帳やノートからはみ出しません。インデックスシールを傷める心配がなく、見た目もすっきりとスマートな印象に。

こちらは、バレットジャーナルを月ごとに仕切る際にぴったりな1〜12の数字が振ってあるタイプ。順番に貼っていくときれいなグラデーションが楽しめます。大きさこそ小さいアイテムですが、バレットジャーナルをぐっと見やすく変えてくれる優れものです。

mag-sweet
mag-sweet

半透明の素材を用いていて、書いた文字の邪魔をしないところが嬉しいですよね。さらに再剥離シールなので、貼り直しやページ移動も簡単にできる使いやすい一品です。

インデックスステッカー
インデックスステッカー

ミドリ

¥260(税込・参考価格)

Photo by www.midori-store.net

手書きするのが大変なカレンダーはシールにお任せ

最後にご紹介するのは、こちらのカレンダーシールです。バレットジャーナルを始める際に心が折れてしまうカレンダーの書き込みを、ぺたっと貼るだけで解決してくれるアイテム。月名と曜日はあらかじめ書かれているため、日付を書き込むだけで使い始められます。

写真のようにカレンダーシールを貼ったページにタスクを書き込めば、締め切りの確認や計画を立てる際に役立ちます。サイズ違いでSサイズの展開もあるので、手帳やノートのサイズに合ったものを選んでみてくださいね。

フリーカレンダー Lサイズ
フリーカレンダー Lサイズ

マイジャーナル

¥440(税抜・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

バレットジャーナルをシールでカスタマイズしてみよう

バレットジャーナルを手軽にアレンジできる、おすすめのシールをご紹介しました。せっかく始めたバレットジャーナルを長続きさせるためにも、シールを活用して使いやすいページ作りをしてみてくださいね。一冊のノートが埋まるころには、なりたい自分に近づいているはず。

また、こちらの記事では、バレットジャーナルにも応用できるマスキングテープの使い方を紹介しています。ぜひ併せてチェックしてみてください。

関連記事