TOP
  1. Home
  2. >
  3. WORK
  4. >
  5. 試してみない?ペンホルダ...

試してみない?ペンホルダーのある生活。

試してみない?ペンホルダーのある生活。

「荷物を少なくしたい」「鞄の中でペンがなくなるのをどうにかしたい」そんなお悩みに、ペンホルダーが応えてくれます。ノートとペンを繋ぐひとつの鍵として、ペンホルダーの魅力をご紹介。ペンホルダーのある生活で、"書く時間"を充実させませんか?

\こちらの記事もおすすめ!/

ペンにも指定席を用意して

外出先でメモを取りたい時や、カフェで少し書き物をしたい時、ノートと併せて筆記用具もマストアイテムですよね。万年筆だったりボールペンだったり、お気に入りの筆記用具はペンケースに入れて持ち運んでいるという方も多いはず。

一方で、ペンケースを持っていることで荷物が増えるという悩みも起こりがちではないでしょうか。かといって、ペンだけ鞄に放り込んでおくなんてかわいそうなことはしたくない…。いつもお世話になっているペンを特等席へと案内してみませんか?

ペンとノート、「いつでも一緒」にときめいて

moko
moko

ペンケースに代わる新しい指定席としておすすめしたいアイテムが、ペンホルダー。お手持ちの筆記用具の中から大本命を1本選んで、ノートにそっと添えてあげましょう。自分だけが知っているカップリングに、わくわくと胸を高鳴らせて。

ペンの迷子防止に

「あれ、確かにここに入れたはずなのに」なんて、鞄やペンケースの中身を探し回した経験はありませんか?どこかに紛れ込んでしまっていたり、実は家に置き忘れていたりと、ペンは意外と迷子になりやすいもの。時には、犬のおまわりさんのように困って音を上げてしまいたくなるかも。

こんな時にペンホルダーがあれば、ノートとペンをひとまとめにできます。また、浮かんだアイデアをすぐに書き留めておきたい時にも、ペンホルダーが優秀なアシスタントに。ノートとペンを一度に取り出せるから、アイデアの熱量もそのままに筆が進むはずですよ。

シリーズ使いでノートとペアルック

ロルバーンやクオバディスなど、ノートには人気のシリーズが多いですよね。実はペンホルダーの中には、同じシリーズとセット使いできるものもあるんです。併用しやすいデザインに仕上がっていて、ノートとペンをしっかり繋ぎとめてくれますよ。

さらに、ノートとペンホルダーの色柄を様々に組み合わせて、見た目も楽しく飾ってみましょう。モノトーンのノートに鮮やかな革素材を重ねたり、煌めくゴールドのホルダーをアクセントにしたり。華やかな柄の入ったノートなら、シンプルなバンドタイプですっきりスタイルにしてもいいかもしれません。自分らしい演出を思いついたら、ぜひ試してみてくださいね。

ペンホルダーを携えて出かけよう

moko
moko

日記やスケジュール帳、アイデアノートなど…自分の思いを綴る一冊には、お気に入りのペンを添えてみたくなりませんか?ペンと紙と私。シンプルな関係性を生み出すペンホルダーに注目です。

終わりなき旅を夢見るペンホルダー

日常もひとつの旅路として記録したくなるようなトラベラーズノート。使い込むほど手に馴染んでいく革素材のカバーと、書き心地をとことん追い求めたノートには愛用者が多いのも納得です。研ぎ澄まされたシンプルさが、カスタマイズの翼を広げてくれます。

そんなトラベラーズノートに取り付けられるのが、こちらのクリップ式ペンホルダー。革製のホルダーにペンを差し込んだら、カバーに挟むだけ。Mサイズは直径12mmまでの筆記用具に対応可能です。レギュラーサイズとパスポートサイズのトラベラーズノートに使えるよう、設計されています。

ほっと一息つきながら手帳を開き、自分と向き合う時間。ペンホルダーは、ペンとノートを結び付けて心安らぐ手帳タイムへと導いてくれるでしょう。キャメルのトラベラーズノートに同色のホルダーを合わせると、より一層柔らかな雰囲気が増しますね。

トラベラーズノート ペンホルダー
トラベラーズノート ペンホルダー

トラベラーズファクトリー

¥990(税込・参考価格)

Photo by www.tfa-onlineshop.com

日々にぴったり寄り添うマグネットペンホルダー

上質感漂う革素材に、カラーバリエーションの豊富さが嬉しいペンホルダー。落ち着いた印象のデザインながら、自分の好きな色に出会える予感にドキドキしそう。シンプル派はベーシックカラーで決めて、冒険したいならピンクやブルーもおすすめです。ノートとのワントーンコーデに仕立てるも良し、反対色を合わせて注目度をアップさせるも良し。

マグネット式なのでスムーズに取り外しできる上に、ノートの表面を傷つける心配も減らせます。また、2本のペンが収まる便利なサイズ感も、魅力のひとつ。少し太めの万年筆やボールペンであっても、1本丸ごと収納できますよ。普段使いはもちろん、仕事用のノートにもぴたりとくっつけて。

マグネットペンホルダー
マグネットペンホルダー

DELFONICS

¥935(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

色遊びでコーディネートするペンホルダー

クオバディスは、日本でも人気の高いダイアリーブランド。日記の見開きページに1週間の予定を記録する、独自のスタイルを生み出しました。日々の記録を積み重ねながら、人生を豊かにするヒントが見つかるようサポートしてくれますよ。

クオバディスの手帳にそのまま差し込んで使える、シンプルな設計のペンホルダー。バンドとの一体型で、ノートと離れ離れになる心配もありません。クラブという人気のカバー素材と同じものが使われ、手帳との統一感もばっちり。使いやすさにデザイン性の高さが加わって、ずっと持ち続けていたくなります。

ペンホルダーは全8色展開で、どれも目を奪われる鮮やかさ。特にターコイズブルーとフランボワーズはステッチの色が白ではない分、カラーリングの面白さが味わえますよ。手帳のカバーと同じ色を選べば、より洗練されたイメージに。あえて別の色とコーディネートして、彩りを楽しむのも素敵です。

手帳バンド
手帳バンド

クオバディス

¥1,320(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

ペンホルダーで言葉を紡ぐ生活を

ノートとペン。2つを1つに繋ぐ鍵として、ペンホルダーは大活躍してくれる存在です。ノートの表紙に挟んだり、くっつけたり、バンドでくるりと巻きつけたり。ペンホルダーを使い始めたら、"書く時間"がもっと身近になるかもしれません。小さいけれど頼りになる、そんなペンホルダーのある生活を始めてみてはいかがでしょうか。

関連記事