TOP
  1. Home
  2. >
  3. LIFE
  4. >
  5. お気に入りの1本を預ける...

お気に入りの1本を預ける指定席に!こだわりペントレイ

ペンを収納するアイテムと言えばペンケースをイメージする方が多いと思いますが、おしゃれで使いやすい「ペントレイ」を選んでみるのもおすすめです。お気に入りの1本を預ける指定席にぴったりな、他の収納アイテムには無い魅力が詰まったこだわりのペントレイを探してみませんか?

\こちらの記事もおすすめ!/

「見える、魅せる」ペントレイを取り入れませんか?

たくさん収納できるペンケースやペンスタンドよりも、一般的なペントレイは収納できるペンの量が少なくなります。それでも、あえてペントレイを選ぶ理由は何なのでしょうか?そこで今回は、ペンケースやペンスタンドにはないペントレイの魅力を2点ご紹介します。

①使いたいアイテムがすぐに“見える”

ペントレイは浅い入れ物なので、入っているアイテムが一目でわかります。ペンケースなどの深い入れ物と違い、付箋やクリップなどの小さなアイテムも、すぐに取り出せるのがポイントです。

②お気に入りの1本を“魅せる”収納ができる

ペントレイは、きれいな軸の万年筆やおしゃれな柄のボールペンなど、思わず眺めたくなるような1本を“魅せる”際にぴったり。お気に入りの1本をペントレイに乗せておくと、デスクに目を落とすたびに視界に入り気分も上がるはず。また、デザイン性の高いペントレイはインテリアとしてもおすすめです。

お気に入りを預ける指定席に!おすすめペントレイ6つ

杉浦百香
杉浦百香

こだわりのペントレイを6つ紹介!あなたの愛用するペンに似合うペントレイが見つかりますように。

長く愛用したいペンのパートナーに「BRASS 2WAY FLAT TRAY」

アンティークのように長く愛せるアイテムをお探しなら、「PICUS(ピクス)」をチェックしてみるのがおすすめ。木材や真鍮、革などの無垢素材を、それぞれの素材加工のプロが経年変化や質感を楽しめるアイテムに仕上げています。

こちらの「BRASS 2WAY FLAT TRAY」は、無垢の真鍮をプレスして作ったトレイ。真鍮の素材感を活かした表面と、フェルトのようなクッション生地が付いた裏面の2WAYで使用できます。

真鍮の魅力は、経年変化が感じられるところですよね。キラリと光る真鍮が、使用していくうちに柔らかな風合いになっていくのも楽しみの一つ。お気に入りのペンのパートナーとして、長く愛用したいペントレイを選びたい方におすすめです。

BRASS 2WAY FLAT TRAY
BRASS 2WAY FLAT TRAY

PICUS

¥3,630(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

繊細さと無骨さをあなたのデスクに「QUIAPO multi tray」

「WEST VILLAGE TOKYO(ウエストビレッジトーキョー)」はシックだけど、華やかなインテリア雑貨が揃うメーカー。経験豊富なスタッフが選び抜く製品は、細部までこだわる方にも満足いただけるのではないでしょうか。

こちらの「QUIAPO multi tray」は、黒染め加工を施したアイアン製のマルチトレイ。手作業ならではの色むらや歪みがあり、自分だけのアイテムとして愛着が湧きます。クラシカルなフォルムは、教会の窓をイメージしたデザインになっています。

繊細さと無骨さを兼ね備えたデザインなので、細身のボールペンから太身の万年筆まで、愛用のペンたちをシックにまとめあげてくれます。黒染め加工ならではの深みがある色合いのペントレイを、あなたのデスクにも取り入れてみませんか?

QUIAPO multi tray
QUIAPO multi tray

WEST VILLAGE TOKYO

¥2,200(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

美しい断面と重厚なフォルム「pen tray bank」

「PLYWOOD laboratory(プライウッド ラボラトリ)」は、北海道の老舗合板メーカー「滝沢ベニヤ」による合板プロダクトのファクトリーブランドです。

独自に開発した「Paper-Wood」はカラフルで美しい木口断面を持つ合板と、色再生紙を貼り合わせることで作られています。この特徴的な断面が、PLYWOOD laboratoryのアイテムを彩るのです。

こちらの「pen tray bank」は、大切な1本を包み込むようなペントレイ。シラカバの合板と白い色紙が、美しいストライプ模様を描いています。1本のペンだけを置くためのトレイは、大切なペンの特等席に選びたいアイテムです。

pen tray bank
pen tray bank

PLYWOOD laboratory

¥3,190(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

木目の美しさと機能性を取り入れて「Module tray」

「木目を活かした温もりある木製アイテムが欲しいけど、機能性もゆずれない」という方は、「Hacoa(ハコア)」をチェックしてみてください。木地職人の確かな技術と、現代に合わせたデザインのアイテムが揃っています。

「Module tray」はシンプルな木のトレー。大きめサイズのトレイなので、散らばりやすいメモや付箋など、デスクの上の物をひとまとめにすることが可能です。カラーは、繊細な木目が美しいタモと、奥行きのある深い色彩が味わい深いウォールナットから選べます。

別売りの「Module stand」と組み合わせて使うのもおすすめです。ぴったりサイズのスタンドが、あなたのデスクをすっきりと片付けます。隅々まで計算された木のトレイは、ペンと共にうっとりと眺めたくなる一品です。

Module tray
Module tray

Hacoa

¥4,620(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

異素材が織りなす遊び心「PEN TRAY」

「MOHEIM(モヘイム)」は、時代に左右されないアイテムかつ、心を満たすような満足感も与えるライフスタイルブランド。日常に溶け込むような、機能美を感じるミニマルなデザインは、新しい日常品として取り入れたいものばかりです。

こちらの「PEN TRAY」は、アクリルと木の異素材を組み合わせた遊び心溢れるペントレイです。美しく曲げられたシナ合板は、切り込みをあえて見せてアクセントに。透明なアクリル板からデスクが透け、日常に溶け込むようなデザインです。

普遍的なデザインの中に、さりげない遊び心がとびきり詰まったおしゃれなペントレイ。変わり映えのないデスクに新しい風を吹き込みたい方は、このPEN TRAYの力を借りてみませんか?

PEN TRAY
PEN TRAY

MOHEIM

¥2,200(税込・参考価格)

Photo by www.amazon.co.jp

1枚木の温かみとデザインの上品さが魅力「Wooden Tray Oval」

「fur.(ファー)」は、シーズンごとにテーマ設定をし、素材自体がもつストーリーを大切にしながらものづくりに向き合うブランドです。「fur」はドイツ語で「〜の為の」という意味をもち、1st seriesは「持ち運ぶ為のもの」、今回紹介する2nd seriesは「整える為のもの」をテーマにアイテムを展開しています。

「Wooden Tray Oval」は、1枚木から削り出して作られた木製のトレイです。「く」の字を描くサイドの形状がポイントで、一般的な丸みの付いた加工とは違い、スタイリッシュかつ上品な印象です。

カラーは、美しい木目のオークと、表情豊かな木目のボンベイコクタンから選べます。パッケージの封緘留めのボックスは、そのままギフトにしたくなるおしゃれさ。インテリアに馴染む普遍的なデザインと、使い込むことで風合いの変化を楽しめるオイル塗装仕上げで、長く手元に置いておきたいペントレイです。

Wooden Tray Oval
Wooden Tray Oval

fur.

¥3,300(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

深呼吸するように、ゆっくりペンを預ける存在に

お気に入りのペンで文字を綴った後、深呼吸するようにゆっくりペンを預ける。ペントレイがあれば、一つ一つの動作も丁寧になるはず。忙しい毎日の中に、心も預けるようなペントレイをあなたの生活に取り入れてみませんか?