TOP
  1. Home
  2. >
  3. LIFE
  4. >
  5. ちょっと差がつくバレンタ...

ちょっと差がつくバレンタインのラッピングアイデア7つ。大人可愛い包み方をご紹介

お世話になっている人や大好きなあの人に、感謝の心を届けたい…そんな素敵なタイミングをくれるバレンタイン。今回は、簡単かつおしゃれに仕上がるバレンタインのラッピングアイデアをご紹介します。今年は一手間加えて、大人可愛いラッピングを施してみませんか?

\こちらの記事もおすすめ!/

今年のバレンタインはラッピングに「ひと工夫」を

年に一度のバレンタイン。せっかくなら、手作りしたものや市販のお菓子に素敵なラッピングを施したいですよね。しかし、どんなラッピングをしたらいいのか悩んでしまう…という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、簡単にできる可愛いバレンタインのラッピングアイデアをご紹介します。友チョコや職場で配るチョコに便利な個包装から、大切な方へ贈る特別なお菓子の詰め合わせまで、さまざまなシーンに合わせたおしゃれなバレンタインのラッピングを見ていきましょう。

シンプルなのに可愛い。おすすめのバレンタインラッピング

mag-sweet
mag-sweet

Instagramに投稿されている、おしゃれなバレンタインのラッピング方法をご紹介します。きっと素敵なアイデアやアレンジ方法が見つかるはず。

丸くて動きやすいトリュフは一列に並べる

バレンタインの定番お菓子である、ころんと丸くてかわいいトリュフ。しかし、袋や箱の中でごろごろ動いてしまったり、形が崩れやすかったりと、ラッピングのアレンジがなかなか難しいお菓子でもあります。

そこで参考にしたいのが、こちらの投稿者さんのラッピングアイデアです。トリュフを並べて入れた缶にリボンとシールを施す…というシンプルな方法ですが、まるでお店で売られているような仕上がりに。このアイデアなら、中に詰めたトリュフが動いて型崩れしてしまう心配もありません。

一列に並んだトリュフの姿が可愛らしく、缶の蓋を開けたときに思わず笑顔がこぼれてしまうはず。まるでお店に並んでいるような、大人っぽくて高級感のある素敵なラッピングです。

いろんなアレンジが楽しめる「瓶」を使ったラッピングアイデア

透明のガラス瓶に詰められたクッキーは、まるで絵本から出てきたよう。個性豊かなクッキーたちの見た目も存分に楽しめるラッピング方法です。フタに被せた布や麻紐のリボンがナチュラルな雰囲気を演出していて、大人っぽい雰囲気に仕上がっていますよね。

こちらのアイデアを参考にしながら布やリボンをアレンジすることで、また違った雰囲気を楽しめます。ハンドレタリングを施したタグを結びつけたり、カントリー調のチェック柄や花柄の布にしてみたり…と自分らしいラッピングに仕上げてみてください。

箱にお菓子をぎゅっと詰め込んで

職場などでたくさんの人にお菓子を配る予定の方や、今年は気合を入れて豪華なバレンタインギフトを贈りたい!という方は、クッキーの詰め合わせ作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?クッキーを個包装して1つの箱に詰めるだけなので、ラッピングそのものは簡単に仕上げられますよ。

投稿写真の2枚目にあるラッピングの完成形にも注目。大きめの木箱をクラフト紙で包み、ドライフラワーとともに麻紐で結んでいます。簡単でシンプルな方法なのに、特別感のあるラッピングに仕上がっていますね。

また、横に並ぶ小さめの箱には、ちょっとしたコラージュをアクセントに添えています。個包装した大量のお菓子の詰め合わせを素敵に演出してくれる、バレンタインにおすすめのラッピングアイデアです。

mag-sweet
mag-sweet

個包装されたお菓子にそれぞれのフレーバーを書いて、シールで貼っておく気配りも素敵です!

透明袋とシールで作る定番ラッピング

大人のバレンタインは、お菓子を主役にするシンプルなラッピングがお似合い。透明袋とシールがあれば実践できるラッピング方法なので、手先が不器用な方や、大量のお菓子を配る方にもおすすめです。

ラッピングに使うシールは、一枚で様になる大きめのものを選ぶと良いでしょう。シールのデザインや色合いによってラッピングの雰囲気ががらっと変わるので、中に入れたお菓子や贈る相手に合わせて選んでみてくださいね。

子どもと一緒に楽しめる!バレンタインのラッピング

やわらかいお菓子は、持ち手を挿してロリポップ風にラッピングするのもおすすめです。透明の袋を上から被せて口を閉じるだけなので、大量に作ったお菓子を個包装する際も活躍するはず。持ち手を付けることで食べやすくなるだけでなく、見た目もキャッチーで可愛くなりますよ。

mag-sweet
mag-sweet

バレンタインは、子どもとのお菓子作りを楽しむイベントでもありますよね。こんな風に可愛いラッピングを施せば、配るお友達だけでなくパパにも喜んでもらえそう。

ワイヤーバスケットとナチュラル素材の組み合わせが◎

続いてご紹介するのは、ワイヤーバスケットにたくさんのお菓子を詰め込んで、麻紐などのナチュラルな素材でデコレーションした豪華なラッピング。黒のワイヤーバスケットには少しひんやりとしたイメージがありますが、自然の素材と組み合わせることで優しい雰囲気が生まれています。

お菓子作りが好きな方は、このように複数種類のお菓子を大きめの入れ物に詰め合わせるのもおすすめ。大切な人へ豪華なバレンタインギフトとして贈っても良いですし、職場や友達間でシェアするのも良いですね。

クラフト紙の袋でワイシャツラッピング

最後にご紹介するのは、ワイシャツとネクタイを模したユーモアのあるラッピングです。クラフト紙やリボンの色をシックな色合いで統一させると大人っぽい雰囲気に仕上がるので、可愛すぎるラッピングは少し苦手…といった男性にもおすすめです。

中に何が入っているかな?と開ける瞬間もワクワクする楽しいアイデア。手作りをする時間がなくても、市販のお菓子をこんな風にプレゼントしたら喜んでもらえるはずですよ。

今年のバレンタインは、ラッピングにあなたらしい「ひと工夫」を

缶、袋、瓶、箱など、さまざまな入れ物を活用したバレンタインのラッピングアイデアをご紹介しました。バレンタインに作るお菓子のレシピが決まっていない方は、試してみたいラッピング方法から決めるのも楽しいかもしれません。今回ご紹介したアイデアを参考に、あなたらしいバレンタインギフトに仕上げてみてくださいね。

mag-sweet
mag-sweet

素敵なラッピングができたら、仕上げに思いを込めた手紙を添えてみませんか?こちらの記事では、バレンタインに贈る手紙の書き方を相手別に紹介しています。

関連記事