TOP
  1. Home
  2. >
  3. TOPICS
  4. >
  5. ミモザの花を文具に代えて...

ミモザの花を文具に代えて。春の呼び声を手元から感じよう

日本に住んでいると、春の花といえば桜を思い浮かべる方が多いはず。一方海外では、黄色いミモザが春の花として親しまれているんです。そんな鮮やかで可愛らしいミモザを文具のデザインで取り入れてもっと身近に感じてみてはいかがでしょうか?心に春を呼び覚ます、ミモザの文具を集めてみました。

\こちらの記事もおすすめ!/

ミモザが届ける春の兆しと人々の温もり

厳しい冬を越して春がやってくると、陽光を待ちわびていた花のつぼみが綻び始めます。特に日本人にとって、春は柔らかな桜の花と出会える季節。では、世界各国で春に咲く花といえば、どんなものがあるのでしょうか。

ヨーロッパの春を代表する花の1つが、ミモザです。黄色いポンポンそっくりの小花が、しなやかに咲いている姿を目にしたことはありませんか?慎ましくも優しい存在感で見る者を惹きつけるところは、桜と似ているかも。

また、イタリアでは3月8日が『ミモザの日』とされ、古くから親しまれてきました。国際女性デーでもある『ミモザの日』は、男性が大切な女性にミモザの花を贈るという習慣があり、恋人やパートナーはもちろん、家族や友人にも日頃の感謝の気持ちを伝える日。ミモザは、春の訪れとともに温かい気持ちを教えてくれる存在なんですね。

ミモザの花は、ブーケやリースとしておうちに飾ると一気に春めいた雰囲気に。そんな春の気分をお裾分けしてもらうなら、ミモザをモチーフにした文具がぴったりです。あなたの手元にも、鮮やかな黄色の春を呼び寄せてみては?

文具をミモザの花束の代わりに

moko
moko

ミモザの花には、春を喜ぶ心と誰かを想う愛情が込められています。たとえば身近な文具にミモザを咲かせたら、いつだって優しい温もりが感じられそう。頑張っている自分へのエールとして、そして大切な人の幸せを祈るしるしとして、花束のような文具を贈ってみませんか?

ケースに春を添えて出かけよう

キングジムの「FLATTYWORKS(フラッティーワークス)」は、鞄の中に入れて持ち運べる収納ケースです。マグネットタイプの蓋は簡単に開け閉めできるので、中身がバラバラにならないところも嬉しいですね。また、表面のポケットが透明になっていて、何を入れているかがすぐにわかります。

文具としての便利さはもちろんのこと、ミモザ柄のデザインが目と心の両方を惹きつけてやみません。帆布の生地には様々な大きさのミモザがちりばめられ、春の香り立ちこめる絨毯のよう。使うたびに帆布が手に馴染んでいく感覚も味わえますよ。

ケースのマチ幅は3cmと、かさばるアイテムもしっかり収納できる仕様。また、内側の仕切りによって、文具やノート、本などを細かく分けて片付けられます。さらに、背面にはすぐに取り出したいメモなどの収納に便利なポケットも。鞄の中で形を崩すことなく自立してくれるので、書類入れにもうってつけ。新しい生活と出会いに向けて、収納ケースも春色に新調しませんか?

FLATTYWORKS(フラッティーワークス)
FLATTYWORKS(フラッティーワークス)

キングジム

¥1,650(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

テープのヨハクに感じる春

オリジナルマスキングテープを製作しているヨハクから、ミモザの花畑への招待状が届きました。小さく連なる黄色い花と柔らかい緑の葉が、マスキングテープの素材感と溶けあいます。穏やかな春の午後、このミモザのテープをどんな風に咲かせようか、じっくりと考えに浸りたくなりそう。自分用としてはもちろん、文具好きの方へのプレゼントに1つ添えて贈るのもおすすめです。

春の空気が漂ってくるかのように、コラージュされたミモザ柄。日記のデコレーションに使えば、ページにたちまち明るい春の風景が広がります。また、ギフトラッピングや手紙の封筒に、マスキングテープでミモザを飾りつけても素敵ですよね。いつでもどこでも、自由にミモザの花たちを届けてみては?

マスキングテープ
マスキングテープ

ヨハク

¥550(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

一輪のミモザがあなたへのメッセージ

フランス語で“暦上の月と花”を意味する「mois et fleurs(モワ・エ・フルール)」シリーズ。それぞれの季節に咲く花をモチーフに、ミニカードと封筒がセットとなっています。

ミニカードにあしらわれた3月の主役は、一輪のミモザ。可愛らしい黄色の小花が、活版印刷でより鮮明に描き出されています。また、印刷でできた凹凸やかすれ具合によって花の趣きも変化し、生花のような息遣いを感じられそう。

メッセージカードはシンプルに一言だけ書き添えて、あとはミモザに想いを託すもよし。黄色いミモザの花言葉である「感謝」が、カードやイラストに触れた指先からじんわり滲み、相手の心に届くでしょう。他にも、ラベンダーやビオラなど四季折々の花開くカードたちがラインナップ。思わず全部集めたくなってしまうかも。

ミニメッセージカードセット
ミニメッセージカードセット

mois et fleurs(モワ・エ・フルール)

¥286(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

手紙に親愛の証を刻んで

直接会うことが叶わなくても、このレターセットなら、大切な人へミモザのミニブーケを手渡せます。活版印刷によって浮き出した独特の手触りと繊細な陰影が、受け取った相手の五感を楽しませてくれそう。便箋一枚ごとに、わずかに異なる印刷の風合いも味わい深いですね。

せっかく送る手紙だからこそ、便箋だけでなく、封筒のデザインにもこだわりたいところ。若草色のシンプルな封筒はどこまでも広がる野原をイメージさせ、自然の素朴さに、優しく包まれるような心地を感じます。また、ポストカードや写真もぴたりと同封できるサイズなのも嬉しいポイント。瑞々しいミモザを集めて、春の便りとしてみて。

レターセット 活版 ブーケ柄 黄 
レターセット 活版 ブーケ柄 黄 

ミドリ

¥462(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

お誕生日はミモザのリースで祝おう

誕生日に花束を贈られたら、驚きと嬉しさでふわふわ舞い上がってしまうかも。そんなちょっとしたサプライズの気持ちを込めて、プレゼントにミモザリースのカードを添えてみませんか。カードの表面には、誕生日を祝う真っすぐなメッセージ。ちょこんと飾られたリボンとともに、ミモザが「おめでとう」と言わんばかりに花開いています。

バースデーカードの裏面は柔らかなアイボリー調に仕上げられています。相手の好きな色や、誕生日にまつわる色のペンでメッセージを書き込んでも良さそうですよね。また、ブーケ柄の封筒が付いているので、郵便でも送れて便利。丸いミモザのリースに、途切れることのない幸せを願って。

カレン バースデーカード
カレン バースデーカード

¥385(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

幸せのミモザイエローを追いかけて

ヨーロッパで春の花として愛されているミモザ。幸福を形にしたような黄色の花が、見る者の心を温めてくれます。そんなミモザをモチーフとした文具を集めたら、優しい花の声に励まされている気分になるはず。手のひらサイズのミモザから、訪れる春への希望を膨らませてみてくださいね。