TOP
  1. Home
  2. >
  3. LIFE
  4. >
  5. 楽しく日々を彩る。バレッ...

楽しく日々を彩る。バレットジャーナルのお供におすすめの文具

日々の予定を、箇条書きによって管理するバレットジャーナル。大きなルールは、日々のタスクや予定を書き出すことだけで、自由に余白を使えるシンプルなノート術です。そんな日々の記録を楽しく便利に彩るために、バレットジャーナルのお供におすすめのアイテムたちをご紹介します。

\こちらの記事もおすすめ!/

バレットジャーナルとは

稲葉すず
稲葉すず

バレットジャーナルって何だろう?スケジュール帳や日記とは違うの?

バレットジャーナルとは、箇条書きで自分の行動を記録したり、予定を管理したり、思考を整理したりするノート術のこと。計画を立てるのが好きな人はもちろん、予定を管理するのが苦手な方にもおすすめなんです。

大まかなルールは一つだけで、中点(・)のことを英語でBulletと言い、月の予定や週の予定、その日の予定に中点を使い、箇条書きで整理していきます。その日にできなかったタスクは、翌日に書き写して、予定をうっかり忘れてしまうなんてことを防げます。バレットジャーナルは、計画的に行動できるようになるノート術なんです。

こちらの方のように、月の予定(マンスリーログ)を見開きで書き、パッと見たときに先の予定を確認しやすいと良いですね。大まかな予定を、この月の予定ページで管理します。自分が使いやすいように、自由にノートを使えるところがバレットジャーナルの魅力です。

このように、とっさに思いついたアイデアなどもバレットジャーナルに書き込んでおくと、ふとした時に見返せて便利ですよ。あたたかみのあるカラーリングで統一した、素敵なページです。

こちらの方は、手帳の使い方についての思考を書き出しています。思考をそのまま書きだすことで整理ができて、後から振り返ったときに新たな気づきを得ることができますよね。

稲葉すず
稲葉すず

モチベーションがアップするようなアイテムを揃えたら、毎日楽しくバレットジャーナルを続けられそうですよね。そこで今回は、バレットジャーナルのお供におすすめのアイテムたちをご紹介します。

フォルムに乙女心がくすぐられる。コンパクトな付せん

一見、カラフルな色合いのリップクリーム?と見間違えるこちらは、リップ型の付せんです。ペンケースにも忍ばせやすい、コンパクトなサイズとフォルムが特徴的。キャップ付きで汚れが付きにくいところも、うれしいですよね。

ピンクやパープルを基調とした淡い色合いから、ビビッドな黄色までカラー展開も幅広く好みに合わせて選べます。中身はロール型の付せんが内蔵してあり、使いたい分だけ引き出してミシン目で切り取って使えます。自分の好きな幅に調整して使える、便利なアイテムです。

バレットジャーナルに日々の予定を書き込むとき、まだ確定していない少し先の予定を付せんに書いて月の予定ページに貼っておけば、忘れることはありません。予定が確定したら、確定した日のページに付せんを貼り付ければOK。また、予定がずれ込んでしまった時も簡単に移動させることができます。

Lipno
Lipno

カンミ堂

¥550(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

イラストにもおすすめ。パステルカラーに癒される蛍光ペン

大人女子にも似合う、くすんだパステルカラーがかわいらしいこちらの蛍光ペンは、ZEBRAのマイルドシリーズです。今回おすすめするのは、特に落ち着いた知的なイメージの、マイルドグレーとスモークブルーの2色。

目に優しく淡い色味なので、タスクチェックやマーキングに使うとノートがすっきりおしゃれに見えます。筆ペンは色塗りに、細いペンは細かい文字の書き込みに向いていますよ。

マイルドライナーブラッシュ2本セット
マイルドライナーブラッシュ2本セット

ゼブラ

¥330(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

永く大切に使いたい。真鍮素材のボールペン

毎日使うものだからこそ、バレットジャーナルのためのボールペン選びにはこだわりたいもの。おすすめするのは「PICUS(ピクス)」の真鍮素材でできた、シンプルなボールペン。風合いをそのまま活かした無垢(solid)タイプです。重厚感のある上品な雰囲気のこちらのボールペンは、使っていくうちに渋く深い色味に変化していきます。

バレットジャーナルのようなノートと向き合う時間に、お供として使いたいボールペンです。  

購入したての時は光に当たって輝きを放っていますが、使い込むほどにアンティーク感が増していき、永く使うほど自分に寄り添うパートナーのような存在に。毎日を管理するバレットジャーナルのお供にしてみてはいかがでしょうか。

BRASS RETRACTABLE PEN BOX SOLID
BRASS RETRACTABLE PEN BOX SOLID

PICUS[ピクス]

¥3,960(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

おしゃれなノート作りに。便利なデコレーションスタンプ

毎日書くからこそ、項目を書くのに手軽さが欲しいという方や、かわいくデコレーションしたいけどセンスに自信がないという方におすすめなのが「MIDORI」のデコレーションスタンプです。

こちらは、その日の予定やタスクとかかった時間を記録する「プラン柄」。毎日の記録にぴったりです。インクのパッドなしで、そのまま押すことができる便利なスタンプで、約1,000回押すことができます。薄くなったら、別売りの専用補充インキで補充も可能です。

また、油性インキのため、上から水性ペンなどで色を塗ってもにじみません。その日の気分に合わせたり、週ごとに色を変えて塗ったりと自分好みにアレンジして楽しみましょう。

スタンプ 浸透印 プラン柄
スタンプ 浸透印 プラン柄

MIDORI

¥968(税込・参考価格)

Photo by www.amazon.co.jp

ノートにクリップできる。テンプレート付き定規

自分で線を引いてノート作りをする、バレットジャーナル作りに一工夫加えたい時に便利なアイテムの定規。こちらはノートにクリップできて、0.3mmと薄型のコンパクトなアイテム。ノートのぺージに挟んでおけば、しおり代わりにもなる優れものです。

小さな絵文字などを描けるテンプレートが30種類付いていて、ちょっとしたデコレーションにもおすすめ。決まったサイズのイラストを描けるので、すっきりとしたノート作りができます。

また、直線や絵文字、記号のほか波線が引けるガイドスリットもついています。ペンは、0.5㎜以下の細いペン先のものがおすすめです。簡単におしゃれな1ページが出来ちゃいますよ。

クリップルーラー 銅
クリップルーラー 銅

ミドリ

¥792(税込・参考価格)

Photo by item.rakuten.co.jp

まとめ

バレットジャーナルは、自由度の高いノート術です。ノートを楽しく彩るアイテムたちがあれば、バレットジャーナルを開くのが毎日の楽しみや癒しになりそう。お気に入りのアイテムを揃えてノート作りを楽しみ、日々の生活を豊かにしましょう。